大人女子のためのWebメディア
検索
2019年07月07日更新

彼の気持ちがわからない!気持ちをさぐる魔法の言葉

彼の気持ちがわからない!気持ちをさぐる魔法の言葉

いくら付き合っていたとしても、彼の気持ちがどの程度自分にあるのか気になるものです。彼の気持ちを探るための言葉やポイントを紹介します。

友達も誘ってみる

食事デートやテーマパークなどといった出かける際に、彼と二人だけとするカップルは多いです。その際に、友達も誘っていってみるかどうかを尋ねてみます。もし、彼があなたに対して大きな関心を持っているのならば、二人だけの空間を作りたくて嫉妬したり、不満を示す態度をしたりするでしょう。逆に関心が薄れてきているのならば、だれが一緒に行っていても構わないという態度をとる可能性があります。

過去の話を持ち出す

彼と話しているときに、かつて話した話題を持ち出します。「この前、~と話したでしょ」といったようにわざと彼に尋ねてみるのも、彼の気持ちをさぐるための言葉として有効です。相手に対して興味があり、好意が高い場合、かつて話していた内容もよく覚えており、すぐに思い出すか、少しのきっかけで思い出してくれます。逆に関心がないと、まったく覚えていません。

今何をしているのかを聞く

直接話している時ではなく、ラインやメールなどで「今何をしている?」と尋ねてみるのも有効な言葉です。彼が好意を持っているのならば、相手をしたくて、あるいは相手をしてほしくてすぐに連絡を返してくれたり、逆に何をしているのかを聞き返してきたりします。関心がないならば、いつまでたっても返信がないか、適当な用事をでっち上げたような返事がきます。

どれだけ自分の話をするか

直接的な言葉を投げかけるのではなく、相手がどのような話をするのかも、彼の気持ちをさぐる重要なポイントです。いつも話をしているときに、相手の話を全く聞かず、自分の話ばかりをするようならば相手に興味・関心がなく、自己顕示欲が強いだけの可能性もあります。また、話をしていて、相手を喜ばせる言葉を積極的に言おうとしているようならば、好意を持っている可能性が高いです。

リラックスしているか

彼が話している態度や言葉遣い、反応が返ってくるまでの時間を見て、相手がリラックスしているかどうか判断することも重要です。出会ってすぐの状態で緊張していることは当たり前ではありますが、付き合いも長くなった状況で改まったような態度をとられたり、適当な態度をとっていたりすると、好意はないかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。