大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • アラサー女子でも挑戦しやすい!”シミラールック”の3つのコツ
2019年07月13日更新

アラサー女子でも挑戦しやすい!”シミラールック”の3つのコツ

アラサー女子でも挑戦しやすい!”シミラールック”の3つのコツ

アラサー女子でもシミラールックをやってみたいと考えている人に向けて、楽しく挑戦できるようになる3つのコツを紹介します。

柄違いや色違いに注目する

彼氏とお揃いのファッションに注目したいと思った時に、がっつり揃えるのは気後れしてしまうという人でも、一部分だけならば挑戦しやすいでしょう。服の形は違うけれど色は同じというパターンや、服の色は違うけれど柄は同じというパターンでも、立派なシミラールックとなります。

 

自分のファッションにほんの一部分だけを取り入れる気持ちで、彼氏のファッションと揃えるとうまくいきやすいです。服で挑戦するのは勇気がいるという人は、帽子や靴などの面積が小さいところからやってみるのがコツとなります。

重ね着用の服を活用する

人目が気になるけれど、お揃いに挑戦したいという人は、重ね着できる服でシミラールックをやってみるのが良いでしょう。簡単に着脱しやすいので、場所によって服装を変える事ができます。

 

仕事着を長時間着ていなければならないという人や、多くの人に見られるのが気になるという人にはうってつけの方法です。大人のファッションを楽しみつつ、ひっそりとシミラールックを試してみたいなら、服の彩度を落としてみたり、モノトーン調にして主張を控えめにするのがコツです。

生地や素材だけを合わせてみる

特徴的な生地を使用した服装で異性とお揃いにしてみるのも、シミラールックを楽しむための一つの方法です。お揃いになるようなアイテムがなかなか見つからない場合や、二人の趣味に合うものが無いという場合でも、見つけやすいのがメリットでしょう。自宅の箪笥などに眠っている服装を探してみるだけで良いです。

 

動きやすくてファッションに取り入れやすい、デニムジャケットやデニムのズボンなどを合わせて着るのがコツです。

彼氏にバレずにさりげなくシミラールックを取り入れるのも楽しい

ペアルックが苦手な男性は、シミラールックもあまりよく思わない人が多いかもしれません。

彼氏がそのタイプなら、敢えて彼氏に言わずに、一方的にシミラールックを楽しむのもいいでしょう。

デートの前に、「今日はどんな格好でくるの?」「今日は何色の服でくる?」と質問して、それにあった洋服を選んで着ていきましょう。男性は鈍感なので気がつかないかもしれませんが、あなた自身はいつもよりデートを楽しめるかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • アラサー女子でも挑戦しやすい!”シミラールック”の3つのコツ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。