大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼もうんざりしてるかも…。「重い女」あるある5パターン
2019年07月15日更新

彼もうんざりしてるかも…。「重い女」あるある5パターン

彼もうんざりしてるかも…。「重い女」あるある5パターン

順調に付き合っていたはずなのに、いつからか彼氏の態度がよそよそしくなっている…と感じたことはありませんか。もしかしたらあなたが”重い女”になっていて、彼が引いてしまっているのかもしれません。こんな行動をしていたら要注意!な重い女の5パターンをご紹介していきます。

何度もしつこく連絡してくる

彼氏のことが気になって、頻繁にメールを送ったり電話をかけていたりする方もいるのではないでしょうか。彼も頻繁に連絡してくるタイプなら問題はないのですが、あなたばかりが連絡しているなら注意が必要です。彼に「しつこいな〜、重いな〜」と思われているかもしれません。

仕事中に連絡を取れない、という場合もありますし、彼氏の状況を考えておく、また連絡頻度に関する考え方を初めからお互い確認しておくようにするといいでしょう。返信がない時でも取り乱さないで冷静な気持ちでいることが大切です。友達に連絡を取ったりなにかに集中することで気を紛らわせてみましょう。

元カノの話を聞きすぎる

彼氏の元カノがどんな人だったのか、どうしても気になってしまいますよね。だからと言ってどこへデートに行っていたのか、どんなところが好きだったのかなど、質問攻めにしてしまうとうんざりされてしまう可能性があります。

そもそもそれを知ってしまったらあなたも嫌な気分になってしまうのですから、元カノは結局は別れることになった相手、今の彼女は自分なのだ、と心に余裕を持つようにしましょう。彼が元カノに未練があるようなら別ですが、あなたへの気持ちをしっかりと感じるなら、過去ではなく今の二人の関係を大切に考えてあげましょう。

嫉妬心をむき出しにする

彼氏の周りにいる女性に対して分かりやすく嫉妬心を見せすぎると、重い女になってしまいます。「女の子と連絡しないで」「あの子とどんな関係なの?」など、女性関係に関して問い詰められると息が詰まると感じる男性は多いかもしれませんね。

職場での関係ならどうしても連絡を持たないわけにはいかないですし、たまたまその場に居合わせた女性に対してもその調子だと「信じてもらえていない」と彼はがっかりしてしまいます。可愛いヤキモチなら彼も逆に嬉しいと思うはず。彼を責めるのではなく、「なんだかさみしいな」と軽く言う程度にとどめておきましょう。

好きな気持ちを押し付けている

自分の気持ちを彼氏に伝えたくてたまらないという時もあるかもしれませんが、押し付けはよくありません。「こんなに好きなのに」「こんなに○○してあげてるのに」と愛情を押し付けられると彼はプレッシャーを感じて逃げたくなってしまいます。

自分の感情を優先するのではなく、相手のことを考える思いやりを自然に持てている状態が本当の愛情です。彼に喜んでほしいという気持ち、彼のことを暖かく受け入れてあげようという気持ちで接することで、彼が心を許せる存在になるはずです。

将来の約束をしたがる

大好きな彼氏とこれからもずっと一緒にいたいという思いから、付き合ってまもないのに「一生一緒にいようね」「早く結婚したいな」などと将来についての話を一方的にしてしまうと重い女だと思われる可能性があります。プレッシャーを感じさせないよう、お互いの気持ちを尊重しながら、将来の話をしていくようにするといいですね。

特に結婚に対する焦りを伝えると、負担だと感じてしまう男性もいるので気を付けましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼もうんざりしてるかも…。「重い女」あるある5パターン
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。