大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!
2019年07月16日更新

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!

大好きな彼氏なのに束縛をしてくるのがつらい・・・

念願が叶ってやっと大好きな彼氏ができたのに束縛がキツイとつらいですよね。
最初は愛情表現だと思えてもだんだんと息苦しく感じるものです。
そこで、そんな束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法と彼の心理に迫っていくので、ぜひ参考にしてみてください。

束縛する彼氏の特徴5選

(1) 何でも思い通りにしたい

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!2

本来お付き合いは対等な関係であるべきですが「俺の方が上」と位置付けて何でも思い通りにしたいと考える男性は意外と多くいます。
デートの行き先など二人で決めるべきものを勝手に決めたりする習慣を持っています。
これが束縛となると、例えばデートの予定日に仕事が入った時にも「俺と仕事どっちが大事なんだよ!」と自分を一番に優先するように怒ってくるでしょう。
束縛と同時にかなり自分勝手のわがままな性格の持ち主である可能性がとても高いです。
よく「俺様主義」の男性は魅力的だと言いますが、気をつけないととんでもない束縛をしてくるでしょう。

(2) ヤキモチ妬き

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!4

どうしても恋愛をするとヤキモチ妬きになってしまう傾向にある男性もいます。
友達の時点では全くそんなことがなかったのに、いざ彼女になった途端「あの男性と話すのはもう辞めて!」とちょっと男性と関わっただけで大騒ぎするタイプです。
あなたのことが好きだからこそヤキモチを妬いてしまうのですが、それが度を越えているので束縛として重くのしかかってくるでしょう。
キツイ束縛をしないとあなたの心がどこかへ飛んでいってしまうような不安をいつも抱えているとも言えます。
気持ちが不安定なので、可愛い程度のヤキモチでは済まなくなっています。

(3) 支配=愛情表現だと思っている

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!6

あなたが苦しいと思うほどの束縛をしているにも関わらずそれを愛情表現だと勘違いしている男性もいます。
束縛のレベルが支配と言っていいぐらいなのに「俺はこんなにも愛している」と自分自身に酔っているとも言えるでしょう。
「毎朝6時に電話すること」「お昼休みには必ずランチの写真を送る」と自分一人でルールを決めて守らせようとしたりします。
朝「おはよう」と強制的に言わせて、お昼休みに男性の陰がないかチェックしたいのです。
ここまで決まり事があるともはや愛情を感じるレベルではないことに全く気づいていません。
自分の愛情表現だと思っているようではお付き合いが続く間はずっと束縛されるでしょう。

(4) 連絡がしつこい

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!5

いつもスマホを持ち歩いているとはいえ、いつでも連絡に答えられる訳ではありませんよね。
それにも関わらず「今、お昼休憩だよ」と一言LINEが入ったことに気付かないと「既読にもならない!」と怒って「なんで無視するの?」「もしかして誰か男といるんだろう!」と連続してメッセージを一方的に送ってきます。
こうして連絡がしつこくあるタイプの男性は、あなたの行動を把握していないと不安に陥る性格を持っているでしょう。
電話の場合でも一回出なければスマホには「不在着信」として残るのに出るまでかけ続けるしつこい面もあります。

(5) 約束に厳しい

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!1

二人の間で例えば「デートは10時に公園で待ち合わせ」と決めていたとしたら彼氏はきちっと時間を守るタイプです。
こう聞くと「どこが悪いの?」と思うかもしれませんが、約束をきちっと守る一面を持っていながらそれをあなたにも要求してくるからです。
この場合、あなたが「ごめん、急に熱が出て行けない」と告げても「俺との約束を破る気か?」と怒りをぶつけてくるでしょう。
「熱があっても約束は約束だから守れよ」と思っているので、一見しっかりしている男性に見えるかもしれませんが、あなたにもあれこれ求めることが多い特徴を持っています。

束縛をしてくる彼の心理5選

(1) 自分に自信がない

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!5

束縛をしてくる男性に一番多いタイプはこの「自分に自信がない」というものとなります。
「もしかして、他の男性に持っていかれるかも」と思っているため「俺以外の男性とはしゃべらないで」と無理なことを押し付けてきたりするでしょう。
お付き合いをしているということはお互い愛し合っているからだという事実をうまく受け止めることもできていません。
本来なら「俺は彼氏というポジションにいる」と自信を持っていれば束縛をする必要は全くないですよね。
こう思えないばっかりにあなたにキツイ束縛をしてしまう傾向にあります。

(2) 過去の失恋を引きずっている

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!10

あまりに束縛をするようなら彼はもしかして過去に痛い失恋をしている可能性があります。
例えば、信じていた彼女に浮気され裏切られたり、彼は本気だったのに遊ばれたなど恋愛のトラウマにもなりかねない経験をしているので、必死にそれを食い止めようと束縛に走っているのかもしれません。
「もしかしてあの時のように裏切られたら…」といつも心の中で思っているので、その気持ちが束縛として表れてしまっています。
彼の過去の恋愛はあなたには関係ないのですが、そういったことにも気づけないほど臆病になっているでしょう。

(3) 好きすぎる

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!11

恋愛をしていると「この人にハマった」と思うことはありませんか?
いつもはクールなのにある人にだけ甘え上手になれたなど愛情の大きさを実感することがあります。
彼はあなたのことが好きすぎて今までになかった束縛をしているかもしれません。
それ故、束縛がどれほど息苦しいかも知らないので限度もわからない状態となっています。
思いはただ一つで「もっとあなたを知りたい」という気持ちからで「今何しているの?」「昨日帰りが遅かったのはどうして?」と質問しているつもりが、問い詰めていることになっているのを気づいていません。

(4) 独占欲が強い

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!13

本来お互い「好き」という気持ちでつながってさえいればそれでいいのに満足できないタイプがいます。
「俺の彼女」という気持ちを持っているのはいいのですが、「俺一人のもの」と独占していなければ気が済まないと束縛に力が入ってしまいます。
例えば友達とランチすると話すと「俺とだけ一緒にいればいいんだよ」と友達と会うことさえ許さないこともあるでしょう。
「付き合っているのだから俺の言う通りに行動して当然」と独占することが愛だと勘違いしているので、束縛も激しい傾向にあります。

(5) 恋愛に不安がある

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!14

自分の恋愛に対して不安を持っていると束縛という形をとってしまう男性もいます。
例えば、恋愛経験がとても少なくて自信が持てないという場合も考えられるでしょう。
もしかしてあなたが初めての彼女で、それを言い出せずどう愛情表現をしていいのかわからずに「最近電話に出ないのはなんで?」とストレートに気持ちを表してしまいます。
加えて「他の男性と会ってた?」と自分の心に留めておけばいいものをあなたに聞いてしまったりするでしょう。
こうしてある意味恋愛に純情であるタイプの男性も束縛が強い傾向にあることを覚えておくのもいいですね。

束縛してくる彼氏とうまく付き合う方法5選

(1) 「好きだよ」と言ってあげる

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!16

彼氏はあなたの愛情をいつも確認したくて束縛をしているので、安心させる意味も込めて「○○くん好きだよ」と言ってあげましょう。
そうすることによって「俺って愛されているな」と実感できれば彼氏も自然と束縛を辞めてくれるでしょう。
会うたびに言っているとこの言葉が軽くなってしまうので、帰り際に「帰りたくないな…○○くんが好きだから」と上目遣いでうったえかけたり上手に使ってみてください。
愛をしっかり受け止められれば彼氏も安心するでしょう。

(2) 「信用してもらえないのは悲しい」と伝える

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!17

お付き合いはお互い信じ合っていれば束縛をする必要はありませんよね。
彼氏から束縛を感じ取っている気持ちを素直に伝えるのも手となります。
「○○くん束縛するけど、私を信じてないからだよね…すごく悲しい」と信用してもらえない悲しさを伝えてみましょう。
「信用してくれないのは何で?」と強く言ってしまうと彼氏の感情も高ぶってしまうので、悲しいという表現を使うのがベストです。
大切なあなたを悲しませているとわかれば束縛をやめてくれるでしょう。

(3) 「束縛がキツイ」と言ってみる

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!18

束縛している彼氏はされているあなたの気持ちがわかっていません。
そこで「○○くんの束縛がキツイ」と嫌な顔をして直接言ってみてください。
その表情からして「自分はなんてことをしていたんだろう!」と気づき、事細かにあなたのことを把握したがっていたことを反省するでしょう。
彼氏はあなたのことをもっと知りたかっただけかもしれませんが、嫌なことをしていたと自覚さえすればこれからは気をつけてくれるのでお付き合いがスムーズに運びます。

(4) 仕事やプライベートのことをよく話す

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!20

「帰りいつもより遅いね」「今何しているの?」と束縛となる質問を受ける前に自分から「今日は仕事が忙しかった」「今、テレビ見ながらストレッチしているよ」と報告する習慣を身に着けましょう。
聞かれるより自分から言う方が心に負担とならないので、できる限り彼氏に自分の現状を話してみてください。
あと仕事が遅くなりそうな時は「今日は会議が長引きそう」とあらかじめそういった情報を彼氏の耳に入れるようにすれば束縛から自然と逃れられるでしょう。

(5) 二人のルールを決める

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!23

束縛は彼氏から一方的にされるものなので、二人できちんと話し合ってルールを決めていきましょう。
例えば「なんで電話に出ないの?浮気しているの?」と彼氏が言うようなら「電話は夜までに折り返す」というルールを作ってみてください。
そうすれば電話を夜寝る前までにかければ彼氏からどうこう言われることもなくなりますよね。
束縛をうまくすり抜けるようなルールを作れば、彼氏も安心してくれるので束縛とサヨナラできるでしょう。

束縛をしてくる彼氏とうまく付き合っていこう!

ご紹介したように束縛をしてくる彼氏の心理を理解するとあなたの工夫次第でどうにかなりそうですよね。
うまく付き合っていこうと思うのなら、束縛から逃れるように持って行くことであなたも楽しめるようになるのでうまく付き合う方法を実践してみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 束縛をしてくる彼氏とうまく付き合う方法!彼の心理を徹底解説!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。