大人女子のためのWebメディア
検索
2019年07月17日更新

「もう…しつこい!!」誘いがしつこい男性を撃退するLINE3選

「もう...しつこい!!」誘いがしつこい男性を撃退するLINE3選

あまり興味がない男性がしつこく誘ってきたとき、結構困りますよね。今回はそのしつこい誘いをラインで撃退する方法をご紹介します。

1、彼氏がいると言う

一番手っ取り早く、また相手も諦めようとしてくれる方法がこれです。「誘ってくれるのは嬉しいけれど、彼氏がいるから2人で会うのはちょっと…」と言うと相手を諦めモードにすることができます。嘘も方便という言葉があるように、本当は彼氏がいなくても使える技ですよ。

相手には少々申し訳ないですが、効果はあります。ただ、相手はあなたを遊びに誘うくらいですからそれなりに勇気を出してアプローチしてきたはずです。その気持ちを理解した上で、誘ってくれてありがとうという感謝の言葉を添えましょう。

2、今は彼氏や遊び仲間は要らないと言う

「今は生活が充実しているので彼氏や遊び仲間が必要ない」ということをはっきりと言う、もしくは匂わせましょう。匂わせる場合、聞かれる前に「最近、友達と出かけることが多くて充実してるんだ〜!仕事は忙しいけれど、毎日楽しくてこの生活が続けばいいなと思うくらい」などと自分から発言しましょう。

もし「なら、彼氏は作らないの?」と聞かれたらチャンス!「今は本当に作る気がない。恋愛は必要と思わないんだ」とはっきりと言ってください。相手が「あなたのプライベートに入る隙がないな…」と思うようなことを自然に発言して、諦めモードにさせましょう。

3、仕事が忙しいアピールをする

仕事が忙しいアピールは社会人なら誰でもできる技。学生でも勉強とバイトで手一杯と言えば撃退できます。忙しさも並大抵のものではないという主張をしてください。例えば「忙しすぎて平日は全然寝られないんだ。休みの日に寝溜めする感じ。休みの日は一日中寝なきゃやっていけない」などの内容が良いでしょう。

これでも誘ってくるような人は、ただ遊びたいだけという可能性が大です。本当にあなたを好きで誘ってきている人は「そうなんだ、無理しないでね」とあなたを気遣ってくれるはず。「誘ってくれてありがたいんだけど、体力がもたないからごめんね」と言えば大抵の人は引き下がってくれるでしょう。

最終手段はフェードアウト

フェードアウトは何をやってもしつこく誘ってくる人にだけ行ってください。連絡を取っている最中に少しずつ返信頻度を減らし、既読無視などで自然消滅させる方法です。これをやられる側は、相当な精神的ダメージを受けますし、はっきりと断られないために気持ちを引きずってしまいます。

何度断っても分かってもらえない、などもうこれをやるしか仕方がないという場面にならない限りは、使わない方が良いでしょう。特に定期的に顔を合わせる間柄(職場が同じ、学校が同じなど)ならばこの方法は使わない方が無難です。はっきり断ることは勇気がいるかもしれませんが、関係をこじらせないようにするためには既読無視やブロックは最終手段だと思っておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。