大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セフレだったのに本気になっちゃった…セフレの本命の彼女になる...
2019年08月23日更新

セフレだったのに本気になっちゃった…セフレの本命の彼女になる方法5つ

セフレだったのに本気になっちゃった…セフレの本命の彼女になる方法5つ

体だけの関係のつもりだったのに、いつのまにか心までもっていかれてしまった…
先に体だけ結ばれてしまった…

男性は、一回ヤったら、興味なくなるらしいから、もうダメなのかな…

 

「セフレからでも、彼氏になる方法ってないの?」

そんなあなたのために、セフレから告白されて付き合いったことがある私が行った、
セフレから本命になる方法をお教えします!

1. セフレの距離感を守る

「距離がセフレのままだから、もっと近づいて進展させるべきなんじゃないの?」
いいえ、そんなことありません!

あまりまだ仲良くなっていない人と純粋な恋愛をする際は、確かに距離感をわざと近づけて、
「俺たちって、こんなに仲良いのか!?…そっか、そうなんだ。」
と、自分の感情を事実に近づけてしまう”心理的不調和”という技術で近づくことができます。

 

しかし、一度ヤれてしまうと、彼にとってはすでに「仲がよい」状況なんです。
ですので、これ以上近づくと、「親しき仲にも礼儀あり」と思われて、ウザがられてしまします。

男性にとってのお相手と初めてのセックスとは、
女性にとっての付き合えた瞬間や結婚と同じくらい、ゴールです。

 

「この距離感がいつまでも続くのだろうな」
と信じていて、それが心地よく、それ以上近づかれると”ウザい””重い”となってしまうんです。

そういうマイナスイメージをもつと、簡単に関係を切られてしまうのが、セフレ。

 

まずは”連絡がつく””会える”という状況を保つべく、
・いつもと変わらない接し方を続ける
・お互いの生活や価値観に踏み込みすぎない
・気持ちを言わせようとしない
・セックスを楽しむ
など、「また会いたいセフレ」でいましょう。

2.「彼氏だったらここまでするけど」で妄想させる

セフレだったのに本気になっちゃった…セフレの本命の彼女になる方法5つ2

体を許すと、つい弱音も吐いてしまうのが人間です。
「私だけに色々話してくれた!嬉しい!なんでもやって支えたい!」

ちょっとまって!それはもったいないです!
確かに、また会いたいセフレになるには、なんでもしてくれるほうが良いにきまっています。

しかし、あなたは彼の本命、つまりお付き合いをしたいんですよね?

 

でしたら、ここで尽くしすぎず、「セフレなので、ここまでしかしません」とラインをひくことで、
彼に「彼女にした時のメリット」を感じさせることができます!

例えば、彼が「最近体調悪くて…」という話をしてきたら、
「え!ちょっとうつさないでよ!彼氏だったら喜んで看病するし、うつるのそっちのけでごはんも作るけど、セフレにうつされるのは嫌〜。栄養ドリンクだけ買ってあげるから、早く治して。」
などです。

 

「彼女にしてくれれば、こんなにいいことがある」けれど、
「彼女ではなくセフレなので、ここまでしかしません。」という流れです。

この言い方によって、彼が「この人が彼女だったらなぁ…」と思わせることができます!
そう思われれば、本命にするメリットが明確になり、
「今から、付き合う理由がわからない」と言った冷たい彼にも効果があります!

3. 彼の誘いを断るときもある

彼に会いたくて、いつもいつも彼に予定を合わせて、無理して予定を合わせていませんか?

だからいつまでたっても都合のいいセフレなのです!

人間には損をしたくないという心理があり、
“尽くせば何か帰ってくるはず”と信じてしまう傾向があります。

 

例えば賭け事で大負けしていても、「ここまで負けたんだから、次は勝つはず!」と、賭けた額が大きいほど期待して抜け出せなくなります。

それと同じで、あなたは彼に会うために予定を合わせるために努力をし続け、賭ける額がどんどん増えていっている状況と同じだから、深く執着してしまっているのです。

一方彼は、なんの努力をしなくても、会えるしヤれるので、なにも尽くしていません。

これは、母親に愛される息子と同じ構図です。
一般的な母親は、息子がどんなに悪ガキだろうと叱りながら衣食住の世話や味方でいることをやめませんので、息子は母親に尽くしたり努力して愛してもらおうなんて執着、しませんよね。

このように、あなたと彼の間で、尽くす量に違いがあって、気持ちにギャップがあるのです。

 

この量を同じにする方法として、簡単な方法が「彼の誘いを断る」ことです。
断られたことで、「簡単に会えない女」となりますので、LINEや会う理由、会ったときに楽しませるなどで、努力し始めます。

ちなみに、断る理由はなんでもいいですが、「他の男性と会う」ような理由ですと、嫉妬を通り越して「もうお互い別の道を歩むときか」と思って関係が壊れる可能性がありますので、あまりおすすめしません。

おすすめは、女友達との女子会や美容活動など、同性の友達や自分を理由にすることです。

そして、断った回数と同じ数だけ、あなたから誘ってくださいね!

4. 幸せそうにする

セフレだったのに本気になっちゃった…セフレの本命の彼女になる方法5つ5

「なんで最近会ってくれないの?」
「そうだよね。あなたにとって私なんてそんなもんよね。」
「本気じゃないくせに優しくしないでよ!」

なんて、相手にすがったり、責めたりしていませんか?

 

一度冷静に、彼の立場になって考えてみてください。
付き合いたいと思えるほど好きではない異性に、ちょっと仲良くしただけで、「優しくない」と嫌味を言われてうれしいですか?会いたいと思いますか?

思わないですよね。彼も思わないんです。
だから段々会う日の間隔が空いていくのです。

 

逆に、どんな人と会いたいと思うかと言うと、「いつでも楽しそう、幸せそう」な女性です。
“しなやかな女性”とも言いますね。

会っていなくても楽しそうですと、誘いやすくなりますし、会えば彼自身も楽しくなるという期待もあって、会いたくなりやすいのです。

 

もし今、あなたが彼にすがったり、責めたり、自分の悲しさをぶつけて彼を傷つけているなら、彼はそれこそ体の衝動があるときにしかあなたを呼ばないから、あなたはセフレなのです。

一方で、彼に「会うと幸せになる」「話すと楽しい」と思わせることができれば、彼は体の衝動だけでなく、落ち込んだ時や寂しいときにも呼ぶようになり、心の繋がりもできるようになるのです。

5. 存在を褒める

最近あなたは、彼をほめていますか?
「好きなの?どっちなの?なんか言ってよ!」
と、自分が安心する言葉ばかり求めていませんか?

 

人間は鏡のような存在ですので、
あなたが責めたり怒ったり、自分のことを求めてほしい気持ちばかりをぶつけたら、
彼も「お前のせいだ」と責めて、彼自身が満たされることばかりに熱中するのです。

反対に、
あなたが彼をほめたり、好きだと言ったり、彼が「今どうしたいのかな?」と考えて、本当に彼の幸せを願った行動をとれば、
彼もあんたのことをほめるために、よく見るようになりますし、あなたに心を開いていくのです。

 

この、幸せのループを回したいなら、一番効果的なのが、「存在をほめる」ことです。
「あなたがいてくれてよかった」「一緒にいれて幸せ」
などなど、彼が存在してくれるだけで嬉しいことを伝えると、その場が幸せになるだけでなく、彼の自信のよりどころになれるので、あなたは離したくない人に昇格するのです。

 

まとめ:彼が欲しがる女になろう!

 

いかがでしたでしょうか?

「反対の行動ばかりしてた…」と反省してしまったかもしれませんが、
あなたはセフレです!セフレなら、連絡取れますし、会話もできますし、縁を切りたいほど嫌われてない状態です。
コミュニケーションがとれるなら、印象はいくらだって変えられるのです!

今から変えれば未来はかわります。

あなたから追いかけるのではなく、幸せオーラで彼の引き寄せていきましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ライタープロフィール:18歳まで「男・女・かずさん」と、女に見られなかったのに、一目惚れ、略奪告白、セフレから昇格、2回告白失敗から逆転、7年片想いの成就、結婚願望なし彼氏からプロポーズなど、大逆転した経験から執筆中。 いつも友達止まりな女性向けに、愛される女になる方法を発信中。ブログ:「男友達と付き合う方法」、Twitter:@NO_kiraware、Instagram:be_attractive_girls
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セフレだったのに本気になっちゃった…セフレの本命の彼女になる...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。