大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 逆プロポーズで大失敗…男子が思う「こういう逆プロポーズはやめ...
2019年08月29日更新

逆プロポーズで大失敗…男子が思う「こういう逆プロポーズはやめてくれ」な3つの法則

逆プロポーズで大失敗…男子が思う「こういう逆プロポーズはやめてくれ」な3つの法則

彼の態度が煮え切らない時には、女子から逆プロポーズをすることも珍しくはない時代になりました。しかし成功するかはプロポーズの方法にかかっているので、気をつけましょう。

タイミングが読めていない

男性の仕事が忙しいタイミングでは、結婚について考えている心の余裕がないので、そのタイミングで逆プロポーズをすると男性を困らせることになってしまいます。彼が仕事を頑張っている時には、優しく見守ったり支えることに専念し仕事が落ち着くタイミングを見計らって逆プロポーズするようにしましょう。精神面でも時間の面でも余裕ができるタイミングまで待っておくことが大切です。

周りを巻き込む方法

近年ではフラッシュモブを始め、周りに協力してもらうサプライズのプロポーズも人気となっています。しかしそれは、女性が喜ぶプロポーズの一つであり、男性側は望んでいないというケースが多いので気をつけましょう。男性は周りを巻き込んでしまうことを嫌がったり、恥ずかしいと感じてしまう人が多いので、男性側の気持ちになりプロポーズの方法やシーンを考えておくべきです。

結婚できない事情がある時は避ける

結婚したいという意思が互いにある場合でも、事情があり結婚はすぐにはできないタイミングというのも存在しています。相手の家族が病気だったり、喪中だったりと現実問題として結婚することは難しいタイミングも存在しています。結婚となれば二人だけの問題ではなく、家族や親戚も関係してくることになるので、相手の周りの環境も把握した上で逆プロポーズをするべきです。結婚できない事情があるという場合には、少し待ってから逆プロポーズするようにしましょう。

自己満足にはならないように気をつけるべき

タイミングに気をつけて、周りを巻き込まないようにし、結婚できない事情もない最適な場合にプロポーズするべきということは間違いありません。その上で、相手のことを一番に考えるようにすることが必須です。自己満足になってしまうような逆プロポーズでは、うまくいくものもうまくいかなくなってしまいます。男性にとって最適というプロポーズは何かを考え、やめてくれと思われるような逆プロポーズは避けましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 逆プロポーズで大失敗…男子が思う「こういう逆プロポーズはやめ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。