大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 出会いがないなら出会いにいこう!マッチングアプリで結婚した人...

出会いがないなら出会いにいこう!マッチングアプリで結婚した人に聞く「良い人のプロフ」を見抜く3つのポイント

出会いがないなら出会いにいこう!マッチングアプリで結婚した人に聞く「良い人のプロフ」を見抜く3つのポイント1画像

最近はマッチングアプリを使えば、簡単に自分の希望する条件の異性と出会えるようになりました。とはいえ、マッチングアプリに登録しているのは「良い人」ばかりでないというのも現実です。
今回はマッチングアプリに登録されている「良い人」のプロフィールの見抜き方をご紹介します。

どんな人が多く登録しているの?

マッチングアプリも色々な種類があり、アプリによって登録している男性のスペックや目的は様々です。
全体的にみると男性登録者は20代~30代が多めな印象で、アプリによっては年上好き・年下好き・同い年好きなどでマッチングできるアプリもあるため、自分の希望の人を探せる可能性が多いです。

マッチングアプリに潜む「悪い人」の見抜き方

出会いがないなら出会いにいこう!マッチングアプリで結婚した人に聞く「良い人のプロフ」を見抜く3つのポイント2画像

やはりどんなところにでも「悪い人」は存在します。真剣にお付き合いや結婚を考えて登録している人も多いですが、遊び感覚や体の関係を目的に登録している人も少なくないというのが現状です。
たいてい「悪い人」は真剣に相手のことを知りたいと思ったり、相手に自分のことを伝えようとしません。なぜなら相手の内面などはどうでも良いと思っているからです。
女性の外見や、軽く遊べる相手かどうかが重要なので、しっかりコミュニケーションを取ってきません。こういう人はプロフィール欄も適当で情報が少なく、写真も自撮りや自分の顔が写っていない写真を選びがちです。
メッセージのやりとりも適当で、いきなり失礼な質問をしてきたり、常識外れなメッセージがダラダラ送られてきたりするのも特徴です。

「良い人」のプロフの見抜き方1.

出会いがないなら出会いにいこう!マッチングアプリで結婚した人に聞く「良い人のプロフ」を見抜く3つのポイント3画像

1つ目は第一印象となる写真。膨大な人数の登録者の中から気になる人とそうでない人を見分けるときに、一番の判断材料となるのが見た目です。
真剣に付き合える相手を探していたり、婚活目的で登録している人は、ナルシストっぽいアップの自撮りをプロフ写真にしたりはしません。
良い人は友人と写っている自然な笑顔の鮮明な写真や、写真を見ただけで趣味や本人の顔がしっかりと分かる写真(趣味を楽しんでいる写真など)を登録している人が多いです。
また1枚だけでなく、複数枚登録している人の方がより良い人である可能性が高いです。

「良い人」のプロフの見分け方2.

2つ目はプロフがしっかりと埋まっていること。相手に自分のことをよく知って選んで欲しいと思っている人はプロフの項目がしっかりと埋まっています。
仕事やざっくりとした年収まで、真剣にお付き合いできる相手を探していたり、婚活している女性が知りたい内容をしっかりプロフに記載してくれている人は良い人といえるでしょう。

「良い人」のプロフの見分け方3.

出会いがないなら出会いにいこう!マッチングアプリで結婚した人に聞く「良い人のプロフ」を見抜く3つのポイント4画像

最後に、自己紹介欄がしっかり記入されているかどうかを確認しましょう。
フリーの自己紹介欄は何を書けばいいのか難しく、真剣に相手を探したり婚活していない人は手を抜きがちです。
真剣に婚活している人は、自分のことをちゃんと相手に知ってもらいたいと思っているため、プロフ欄だけでは伝えきれなかった自分のアピールポイントや見てくれた方へのお礼やメッセージを記入していることが多いです。フリーの自己紹介欄も手を抜かずに書かれている人は真面目で誠実な方が多いです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 出会いがないなら出会いにいこう!マッチングアプリで結婚した人...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。