大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 出会いをモノに出来る子と出来ない子の決定的な違い3ポイント

出会いをモノに出来る子と出来ない子の決定的な違い3ポイント

出会いをモノに出来る子と出来ない子の決定的な違い3ポイント

好きになれそうな男性との出会いは、生活スタイルや性格によっては少なくなってしまうもの。せっかく素敵な男性と出会えたなら、その出会いを大切にして恋愛に発展させていきたいですよね。そんな出会いを逃しがちなあなたに、「出会いをものにできる女性」の3つの特徴をご紹介します。

オシャレに気を遣っている

まずは出会いがあった時にそなえて男性に自分のことを印象付けるためのオシャレに気を遣っておくと、次につながる可能性が高くなります。スカートやワンピースで女性らしさを取り入れたり、ナチュラル風メイクの腕を磨いて、男性の視線が集まるように意識しましょう。

 

せっかく出会いがあっても、それが手抜きな格好をしている時なら恋愛対象に入ることができなかったり、他の女性に視線が行ってしまいます。普段から清潔感のある服装やメイクを心がけて、急な出会いに備えておくのがおすすめです。

男性任せにしない

自分が好きになれそうな男性に出会った時、自分から動かず男性任せにしてしまうのはやめましょう。男性任せにすると、自分が「いいな」と思っていても男性に選ばれなければ結ばれる可能性が低くなってしまいますよね。自分から積極的に話しかけたり、連絡先を聞いたりして次につなげていきましょう。

自信を持っている

自分に自信を持っている女性は誰から見ても魅力的にうつるものですよね。姿勢を正しくしたり、話し方を気を付けたりするだけでも自信があるように見えるので、立ち振る舞いを日頃から意識しておくといいでしょう。

 

立ち居振る舞いや仕草、見た目を向上させたことで実際に自信を持つことができれば恥ずかしがらずに男性と接することもできるようになるはずです。少しずつでも、「こんな女性になりたい」と思える理想に近づけるよう研究していきましょう。

出会いがあった時に気を付けたいことは?

なかなか出会いがモノにならないと悩んでいるときは焦りが出てきたり、もう失敗したくないと必死になってしまいますよね。しかし、そんな焦りがつたわってしまうとちょっと怖くなってしまって男性が引いてしまう可能性も。

 

グイグイいきすぎる自覚がある場合は、早く彼氏が欲しい、結婚したい、と思っていたとしても、男性と話す時はがっつき過ぎないように心がけ、ボディタッチも控えめにすると少しずつ心を開いてもらうことができますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 出会いをモノに出来る子と出来ない子の決定的な違い3ポイント
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。