大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 周りの女子と差をつけよう!「女子力」を自然にアピールする方法
2019年09月06日更新

周りの女子と差をつけよう!「女子力」を自然にアピールする方法

周りの女子と差をつけよう!「女子力」を自然にアピールする方法
周りの女の子と一緒にされるのはイヤ!
そんなあなたは彼に「女子力」を自然にアピールしちゃいましょう!
今回はその方法をいくつかご紹介いたします。

小さな変化にも敏感

「それ、新しい服だね」
「髪の毛切ったんだ、いいね!」
このように、誰かの小さな変化に気付いてあげられるのは女子ならでは。
特に、好きな人のことであればなおさら、どんな変化にも気付きたいと思うのが乙女心ですよね。

男性も、他人が気付かないような自分の小さな変化に気付いてくれる女の子を貴重と思うに違いありません。
とはいえ、自分の変化に気付かれていることを男性が分かっていなければ意味がないですよね。
彼に気付いていることを知ってもらうためにも、何か気付いたことがあれば声に出していくことが大切ですよ。

さりげない気遣いを忘れずに

周りの女子と差をつけよう!「女子力」を自然にアピールする方法

昔から、「女は男よりも3歩下がる」と言われていたのはご存知ですよね。
これは、「女は控えろ」という意味ばかりではなく、「男性が行動しやすいようにサポートするのがいい女だ」という意味も含まれていると筆者は考えています。

たとえば、
・ドライブ中に飲み物を渡すときは開けてから渡す
・レストランで食事が運ばれてきたら箸やスプーンを渡してあげる
・彼の仕事が忙しくて疲れが溜まってきていると感じたら、栄養ドリンクや彼の好きなものを差し入れする
というような、ちょっとした気遣いができること。

これらがあるのとないのとでは、男性から見るあなたの印象はかなり違います。
女性だからこそできる「さりげない気遣い」、ぜひ身に着けておきたいものですね。

女子力は持ち物からも感じられる

あなたの言動や行動が女子力を感じさせるのはもちろんですが、持ち物からも彼に女子力を感じさせることができるようです。
特に、可愛い柄のティッシュやハンカチ、ちょっとのケガ用の絆創膏は、最低限常備しておきたいですよね。


また、いい匂いのするコロンやハンドクリーム、マウスウォッシュ、ガムや飴なども、匂いケアとして女子力高めと好印象。
これらすべてを持ってしまうとカバンが重くなってしまいますが、必要になるかもしれないものを必要な分だけ持っておけば、いざというときに大活躍できますよ。

ただ、注意しておきたいことは、荷物が多くなればなるほどカバンの中は荒れてしまいがち。
ぐちゃぐちゃな中身が見えてしまうと、「整理整頓ができない子」だと思われてしまいます。
そう思われないためにも、カバンの中はキレイに整えておくことが大切ですね。

 

いかがでしたか?
女子力は、あえてアピールしなくても生活の中からにじみ出てくるもの。
やりすぎるとわざとらしくなってしまい、気にしなさすぎるとズボラ女子になってしまいます。
普段から女子力高めの生活を心がけていればそれが習慣化し、アピールしなくても男性が気付いてくれる素敵女子になれるのですね。
ぜひ、これらのことを意識して生活し、周りの女子との差別化を狙いましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 周りの女子と差をつけよう!「女子力」を自然にアピールする方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。