大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ウザがられずに、心に入るッ!「彼の特別な存在に昇格するLIN...
2019年09月07日更新

ウザがられずに、心に入るッ!「彼の特別な存在に昇格するLINEテク」3選

ウザがられずに、心に入るッ!「彼の特別な存在に昇格するLINEテク」3選1画像気になる彼に連絡先を聞いたものの、特別な存在になるにはどうしたらいい?そんなお悩みを抱える女性に今回は特別な存在に昇格するLINEテクを3つご紹介します!

1.まずは何気ないやりとりから

連絡先を聞いたらまずはこちらから一言送りましょう。出会いにもよりますが、無難なのは「お仕事お疲れ様」これに尽きます。疲れているときに労いの言葉をもらえるのは嬉しいので、ウザいとは思われないです。彼から返事が返ってきたら仕事は忙しかったのか、共通の趣味などで知り合ったのならその話題を、なるべくラリーが続くように質問で返してください。

ただ、あまりにも質問ばっかりはダメです。返ってきた返事に対して深く掘り下げたりして自然に質問で返すか、話題を膨らませて数ラリーやりとりします。ここで彼が楽しいと思えばこっちのもんです。初日は名残惜しいですが、ダラダラ続けず一旦LINEを終わりにする事が大切!もっとLINEしたかったなと思わせるのです。最後に、「また明日もLINEしていいですか?」と可愛く聞いてみましょう。嫌いな相手じゃなければ断られる事はまずないでしょう。

翌日は朝一に「おはよう」を送っても良いですが、日中の仕事の時間は送らないようにしましょう。携帯が使えない仕事だったり、突然鳴ってしまって困らせてしまったなんて事にならないよう、仕事中は控えましょう。

2.頻繁すぎるやりとりをしない

マメな男性なら良いですが、基本男性はダラダラLINEをすることを好みません。なのであいさつだけや日記のような内容の無いLINEは親しくなるまではあまり送らないようにしましょう。LINEを送るときはおすすめを聞いたりなにか教えて欲しいなどの内容だと自然です。

返事を返すときも、あまり即レスだと彼も焦ってしまったりゆっくりできないので、あえて少し時間を空けたりしてあまりLINEに時間を取らせすぎない様配慮する事も大切です。

3.連絡を日課にする

1週間、1日おきでも頻繁に連絡を取っていると自然と連絡を取ることが日課になってきます。そうすればこちらから送らなくても相手からLINEがきたりすることもあるでしょう。短期間でも継続して連絡を取って入れば相手の事も少なからず知ることもできるので話の幅も広がりますし、ダラダラしたやりとりが多少あったとしても、もう「ウザい」とは思われなくなってきます。こうなってくると、例えば1日おきにLINEをしてたなら、彼は2日連絡が来なかったら「アレ?」と思うでしょう。連絡が来なくて寂しいと彼が思う相手になったなら、もうあなたは彼にとって特別な存在に昇格です!

彼の気持ちを汲んであげる事が大切

仲良くなるまではもっと連絡がほしくても、ダラダラたくさんやりとりしたくても我慢!ウザいと思われないためにも、程よい距離感と頻度で継続していくことによって、きっと彼はあなたの事を意識してくれるはず!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ウザがられずに、心に入るッ!「彼の特別な存在に昇格するLIN...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。