大人女子のためのWebメディア
検索
2019年09月09日更新

いつまでも引きずらない、失恋を乗り越えるための方法

いつまでも引きずらない、失恋を乗り越えるための方法

失恋すると何日も落ち込み、仕事以外は家から出ず、ご飯も喉を通らないという人までいるかもしれません。
それほど、女性にとって恋とは大きな生きる活力となっているのです。
そんな悩める女性達のために、失恋を乗り越えるための方法をいくつかご紹介していきましょう。

旅行に行く

あなたの生活圏内には彼を思い出させるもので溢れかえっています。
そのため、その状況から少し離れるために旅行をしましょう。
行くのは1人か、彼をあまり知らない友人と行くのがGOOD!
今のあなたには、「あんなやつのことなんか忘れちゃいなよ!」という気の利いたひと言すら、彼のことを思い出す要因となってしまいます。
彼のことを口に出さず、ただ一緒に旅行を楽しんでくれる、そんな友だちと過ごすことをオススメいたします。

彼の私物を近くに置いておかない

彼との付き合いが長くなればなるほど、あなたの部屋には彼の物が増えてしまっていますよね。
お揃いで買ったコーヒーカップ、歯ブラシやお泊まり用の下着…、そんな物たちを近くに置いたままにする必要はありません。
すべて捨ててしまいましょう!


もし、いきなり捨てるのは…と思ってしまった場合は、彼の住所に送るのもアリ!
「別れたんだから、中途半端な気持ちで近づいて来ないでね」という意思表示にもなりますね。

自分だけのために時間を使う

今まで、自分の時間の他に、彼との時間も作らなければならなかったあなた。
もちろん、彼のことが好きだから作っていたのであって、その時間が苦痛なわけではなかったということもわかっています。
しかし、彼と別れた今、あなたの時間はすべてあなただけのために使えるわけです。
1人でダラダラと過ごそうが、友だちと夜遅くまで遊び歩こうが、誰と何をしようが、あなたに文句を言える人はいません。
自分の世界に入り込むか、友だちと遊びまくって1人でいる時間を減らすかはあなた次第。
どちらにしても、彼と別れた辛さは時間と共に薄れていくことでしょう。

 

失恋を乗り越えるのはそんなに簡単なことではありません。
毎日泣いたっていい、怒って嫌いになったっていい。
だけど、彼はあなたが1度は好きになった人。
できることなら、彼との楽しかった思い出は胸の奥の方にしまっておきたいですよね。
もし彼のことを思い出しても嫌な気持ちを感じなくなったら、そのときはきっと、あなたは今以上に魅力ある女性に成長できているはずですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。