大人女子のためのWebメディア
検索
2019年09月12日更新

必ずLINEの返事がもらえる?!返信率が高いLINE内容ベスト3!

必ずLINEの返事がもらえる?!返信率が高いLINE内容ベスト3!1画像気になる彼にLINEを送る際、返信がないと落ち込んでしまいますよね。今回は、彼に返信してもらえる可能性が高いLINEの内容をご紹介します。

無理な駆け引きは逆効果!?彼のテンションに合わせよう!

LINEの機能に「既読」というものがあります。これは相手がそのメッセージを読んだ際に表示されるものですが、この機能を応用し、既読をつけるタイミングを意図的に操作することで彼にあなたの存在を意識させることができます。うまく利用することで返信率をあげることができる便利なテクニックの一つです。
しかし、やりすぎは禁物です。あまり露骨にタイミングを調整をしてしまうと彼に勘付かれ、面倒に思われてしまう可能性があります。おすすめは彼の返信スピードに合わせることです。彼がマメに返信をするタイプなら、あなたもマメに返信して良いでしょう。マメな彼とのLINEのやり取りでは、テンポ良くスムーズに行うことで返信率がグッとあがります。一方、返信が遅いタイプの彼には、同じように間隔を空けて返信することをおすすめします。こうすることで、彼があなたとLINEをすることを負担に思うことなく、返信してくれるでしょう。

基本は短文でテンポを大事にしよう!

気になる彼に自分のことを知ってほしくて、つい長文でLINEを送ってしまっている女性も多いのではないでしょうか。しかし、一般的に男性は簡潔なやり取りを好む傾向があります。そのため、長文に対する返信率は下がります。特に日記のようにあなたの一日の出来事を送ってしまった場合、彼は返信に困りそのまま放置されるということも珍しくありません。彼とLINEをする際は、基本的に短文でのやり取りを意識することをおすすめします。簡潔な内容を意識し、テンポ良くやり取りをすることで彼も返信をしてくれる可能性が上がります。

明るい話題を提供しよう!

せっかく彼とLINEをするのであれば、愚痴や噂話等の暗い内容ではなく、明るい話題をおすすめします。彼に「この子とLINEをすると元気が貰えるな」と思ってもらえるような、ポジティブな内容の話題が良いでしょう。そうすることで、彼が「今日は少し元気がないから、あの子にLINEしてみようかな」と思い、LINEをくれる可能性がグッとあがります。

絵文字やスタンプも有効活用しよう!

絵文字やスタンプを活用することで、彼とのLINEに彩りを添えることができます。文字のやり取りだけでは堅苦しくなりがちですが、ほどよく絵文字やスタンプを活用することで気軽に返信してもらえることがあります。彼がよく使うものと似たようなものをチョイスすると、会話が広がることもあるのでおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。