大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 3回目の婚活デートは決め時!相手に素敵な女性と思わせる方法や...
2019年09月13日更新

3回目の婚活デートは決め時!相手に素敵な女性と思わせる方法や交際に発展させるコツ

3回目の婚活デートは決め時!相手に素敵な女性と思わせる方法や交際に発展させるコツ

婚活デートをこのあたりで成功させたい!

よく3回目のデートですべてが決まると言いますよね。
だいたい3回会えばお互いのことがある程度把握できるので、交際するかどうか判断できるとされています。
そんな3回目のデートの前に知っておきたい交際に発展させるコツについてご紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選

(1) 彼の理想のタイプの女性になってみる

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選

すでに数回のデートの中で彼の好みについての話をしているかもしれませんが、
もしまだ知らないのなら、入ったお店で「あの店員さんキレイですよね?」と聞いて「そうですね」と言えばそういう女性が好みで「いえ、ショートヘアの方が好きです」と違えば具体的に語ってくれるので探りを入れてみましょう。
理想はあくまで理想なので、完璧に変身する必要はないため自分の良さを残しつつイメージチェンジすることをお勧めします。

(2) いつも明るく楽しい雰囲気を出す

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選3

男性は、一緒にいて居心地の良い明るい女性を結婚相手に選ぶと言われています。
そこで「この子とならいつも楽しく過ごせる」と思ってもらえるようにまずは笑顔を絶やさないようにしましょう。
普段からニコニコしているだけでそういった雰囲気をかもし出せるようになるので口角に力を入れることを意識してみてください。

(3) じっと彼のことを見つめてみる

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選4

男性はきっと3回目のデートをしながらもあなたの気持ちを探っている状態だと言えますね。
「こっちはOKだよ」というシグナルの代わりに男性をじっと見つめて「好きです」というオーラを出してみてください。
この時余計なことは語らずにただじっと見つめて「何かな?」と男性が気付いたら、そっと目をそらして「何でもない」と目だけで訴えかけましょう。
愛の告白はあくまで男性からさせてあげるのが理想となるので、見つめることで「俺に気があるかも」と思わせる程度にしておくといいと思います。

(4) ギャップを見せる

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選6

3回目のデートなので、男性もあなたに色々なイメージを抱く頃です。
例えば「柔らかい雰囲気を持っていてゆっくりしている」と一緒に過ごす中であなたの良い所を膨らませているでしょう。
イメージが固まりつつある中で上手くギャップを見せると男性をドキっとさせることができます。
先ほどのイメージがある中で「次は映画でも観に行きましょう」という話題になった時に素早くスマホで調べて「その日は10時から上映がありますよ」とテキパキ行動することで「しっかりした一面もあるんだ」と驚きつつギャップ萌えさせることができます。

(5) 相手の話を楽しそうに聞く

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選6

よくモテ女の恋愛テクニックとして挙げられる「聞き上手な女性」を意識してデートに挑むといいでしょう。
男性は、他愛のないおしゃべりが得意ではありませんが、自分の得意分野では知識を広げて女性に聞かせたい願望を持っています。
そこで「最近はどんな魚が釣れますか?」などとこちらから得意分野に触れる質問をして見ましょう。すると男性が語り出してくれるはずです。その時は、楽しそうに聞くように心掛けましょう。
更に、「さすが!」などの相槌を入れて、興味津々であることを表現すると、男性は心地よくなってくれると思います。

3回目の婚活デートで交際に発展させるコツ5選

(1) 一日デートにしてみる

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選7

最初のデートでは時間を短めに設定することで好印象を残そうとしてきましたが、3回目のデートでは一日デートに切り替えてもいい時期となります。
お互いのことを「もっと知りたい」と思っているので一日中一緒にいてさらに色々な場面を経験するにふさわしいでしょう。
ちょっとお茶をする程度だったのなら、ランチを挟むことによって男性がどんな雰囲気を持っているのかよりわかるようになります。
食事は食べ方やマナー、店員さんへの振る舞い方を見るだけでその人がよく見えてくるので今後交際するかどうかの決め手になると思います。

(2) ロマンティックな雰囲気の場所に行ってみる

内容よりも態度が大切!気になる彼とのトークは「メラビアン効果」を利用せよ

デートでロマンティックな場所に行く時は二人の雰囲気も静かに盛り上がってくるので、愛の告白やプロポーズのイメージがわきますよね。
まだその段階には早くてもキレイな夜景などを一緒に眺めているだけで言葉は要らず、ただただ二人でそれを楽しむのもいいと思います。
また男性がこういった場所に誘ってくれたのなら、あなたとロマンティックな雰囲気で過ごしたいという好意が示されていると言えるので、あなたも静かな中で男性をじっと見つめて「好き」というシグナルを送ってみてください。

(3) 家族の話や今後の話をしてみる

さりげないけど、効果絶大!気になる彼からアプローチされるモテテク教えます

男性の人柄がわかってきたこの時期に「ご両親ってどんな人?」「兄弟は何人いるの?」と具体的に聞いてみるといいでしょう。
特に結婚には男性の両親が大きく影響してくるので、交際前のこの時点である程度把握しておくことをお勧めします。
また「○○さんにとって理想の結婚ってどんな感じですか?」とちょっと遠回しに聞くことであなたも今後のイメージを膨らませやすくなるでしょう。

(4) 手作りお菓子持参で女子力をアピール

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選8

男性に結婚を強く意識させるには家庭的アピールが一番となります。
しかしまだ3回目のデートとなるとおうちデートには早いので、家でお菓子を作ってデートに持って行きましょう。
お菓子についても男性に「甘い物は得意ですか?」などあらかじめリサーチしておいて、喜んで食べてくれるものを考えておいてください。
そうすれば「○○さんが好きだと思って作ってきました!」と一言言えば自然な展開でお菓子を手渡すことができますね。
「この子ってお菓子も作るなんて家庭的だな」と思わせればこっちのものです。

(5) 気になっていることを遠回しにアピールする

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選9

3回目のデートなので男性もそろそろ交際を決定づける何かを感じたいと思っているでしょう。
そんな男心を察知して「気が付くと○○さんのことを考えています」「このまま一緒にいられたら嬉しい」などちょっと告白に近い言葉を伝えてあげてください。
あとは二人で歩いている時に男性の袖を引っ張ったり、並んで座っている時に「ちょっと疲れちゃって…」と言いながら肩に寄りかかったりすることでもドキドキさせることができます。
遠回しでもアピールが上手にできたら男性も好感触だと感じて告白の準備に入るでしょう。

3回目の婚活デートで気を付けたいこと5選

(1) ダラダラデートを続けない

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選10

二人の仲がイマイチ進展しないままデートだけを重ねても意味がないのでダラダラデートすることは避けた方がいいでしょう。
例えば、今まで映画を観てランチというデートコースで「次も映画を…」と言われたら「たまには夜に会ってディナーしませんか?」と一言提案するだけで次回のデートは確実に違ったものとなります。
ちょっと雰囲気を変えるだけでも新鮮さを感じられるデートに変わるので常に将来を見据えたデートをするように心掛けてください。

(2) 男性に告白のチャンスを与える

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選11

3回目のデートは決断の時となるイメージが強いので、もしかしたら男性はあなたに告白をしようと考えているかもしれません。
そのためあなたから静かで二人だけで会話できる環境を整えてあげるのも告白への近道となるでしょう。
歩いていて公園があったのなら「ちょっと座りませんか?」と声を掛けたり、静かな雰囲気のカフェに入ったらドリンクを飲んで男性からの言葉を待ってみてください。
こうすることで男性から告白しやすいようにしてあげることが良いアシストになると思います。

(3) 焦って他の男性の話を出さない

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選13

恋愛テクニックの一つに、他の男性の話題をわざと出してヤキモチを妬かせたり、男性の影を匂わせることによって男心に火を付けるという方法があります。
しかし、他の男性の存在をチラつかせることによって、「遊んでそう」「男性に困っていなそう」というマイナスのイメージも与え兼ねません。
特に3回目のデートは、付き合うか、付き合わないかという判断を迫られる大切な時期なので不安要素はなるべく彼に与えないようにしてください。

(4) 女性らしい雰囲気を保つ

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選15

将来を考えている男性にとってあなたの女性らしさは結婚への決定打になるといっても過言ではないでしょう。
デート中でも「○○さん喉乾いていませんか?」「いつもと違って言葉数が少ないですけど疲れていませんか?」と男性を気遣い言葉を掛けることができれば気が利くと思ってもらえると思います。
女性らしさとは美しさもありますが、一番男性の心を打つのはまさに気遣いだと言えます。
一緒にいて自分を思ってくれるような言葉や行動が見える女性とは一生一緒にいたいと思わせるものを持っているでしょう。

(5) 無理をしない

3回目の婚活デートで相手を振り向かせる方法5選15

あなた自身も3回目のデートとなると、今回のデートで告白されるのではとドキドキしますよね。
そうなって欲しいという願望も手伝って好印象にしたいと考えるとついつい無理をしてしまいます。
例えばあまり料理が得意でないのに「手料理には自信がある」と家庭的アピールをしてもう一押ししてしまうと勝手に良いイメージが先行してしまうため後からしんどくなります。
とにかく「いい恰好しい」は辞めて無理をせずありのままの等身大の自分で勝負し続けることが大切だとしっかり頭に入れておきましょう。

3回目のデートは決め時!素敵な相手と交際へ持ち込もう!

「3回目のデートは大事」だと一般的に言われているので、男性も色々と考えを巡らせているかもしれませんね。
あなたもご紹介した振り向かせる方法を実践してアプローチを仕掛けてみてください。
婚活という将来結婚を考えている二人が出会った機会を大切に素敵な相手と交際に持ち込めるよう上手にアピールしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「なんで結婚しないの?」と言われ続け奇跡となる晩婚を果たしたアラフォーライター 自分でもできないと諦めていた結婚をした私が持っている独特の恋愛観が読んでくださる方の参考になると嬉しいです。 Twitter:@cvHkS3fzLlRwV7A
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 3回目の婚活デートは決め時!相手に素敵な女性と思わせる方法や...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。