大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント
2019年09月12日更新

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント

2回目のデートで運命が決まる!?

2回目のデートが運命を決める!?

初めてのデートが成功したからこそ2回目のデートにつながったと考えると2回目のデートはそうそう失敗できないですよね。
2回目となると相手との距離もグッと縮まってくるので勝負の時となります。
これから、2回目の婚活デートで成功するポイントをご紹介するのでぜひチェックしてみてください。

2回目の婚活デートを成功させるポイント5選

(1) 男性の良いところを褒める

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント

2回目のデートとなると男性の人柄も少しずつわかってくる頃なので良いところを褒めて喜ばせましょう。
「○○さんは物知りなので話していて勉強になります」「とても優しいので安心します」と一緒にいて実際に感じたところを具体的に褒めると男性の心に響くと思います。
こう言うことによって「二人の相性は抜群かも!」と男性に思わせることもできるので、褒め言葉は成功への大切なポイントとなります。
褒めるタイミングとしては優しくしてもらった時などに「ありがとうございます」とお礼を言った後がいいでしょう。

(2) 相手との共通点を探す

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント2

まだ知り合ったばかりなので、話題も乏しいため二人の共通点を探してまずは会話を盛り上げることから始めましょう。
「休日はどう過ごしますか?」など質問しやすいもので構わないので男性に聞いてみてください。
それに対して「休日はドライブに行きます」と返ってきて、仮に共通点がなくても話を止めずに攻めていきましょう。
「ドライブではどんな曲を聴きますか?」と掘り下げることで年齢がそう変わらなければ知っている曲となるので「私も好きです」と持っていくことができますね。

(3) 一度目の雰囲気と同じような服装で!

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント2

男性は女性のイメージを服装から膨らませていくので、一度目の雰囲気を壊さないようにすることが大切です。
例えば、ワンピースを着ていたのなら「可愛らしい女性」と男性の頭にインプットされているので、スカート系で統一することをお勧めします。
これが2回目のデートでいきなりパンツスタイルになるとクールな女性という印象を受けるので「この人は一体どんなタイプの女性なのかな?」と混乱してしまうでしょう。
男性も好みがあるので、服装に統一感を出してみてください。

(4) 一緒にいて楽しいことを素直に伝える

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント4

やはり結婚を前提としているのなら、一緒にいて楽しいことは必須条件と言えますよね。
これは男性も言われて嬉しいことなので、素直に「○○さんと一緒にいるととても楽しいです!」と目をじっと見つめて言ってみてください。
この時に「○○さんといると楽しいかも?」と男性を上目遣いで見る恋愛テクニックを駆使してしまうと男性も「本当にそう思っているのかな?」と疑いの眼差しになってしまうでしょう。
きちんと伝えたいことは、ストレートに言うことによってより男性に伝わりやすい面を持っています。

(5) 支払いを男性任せにしない

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント6

2回目のデートとは言ってもまだお付き合いする前なので、支払いの時はあなたも参加するようにしましょう。
もし男性が「払うよ」と言ったら「私も払います」と一言言うことによって「払ってもらって当たり前だとは思っていない」と伝わります。
これがお会計の場なら、男性を立てる意味も込めて後から「払います」と言うのも気遣いとなります。
割り勘ということになったら、男性に任せず「私が計算しますね」と率先して行動すると印象が良くなるでしょう。

2回目の婚活デートで失敗しがちなこと5選

(1) 相手の家族の話を聞き出してしまう

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント7

婚活で出会ったとなるとつい結婚を意識して「相手のお母さんってどんな人かな?」と嫁姑となる立場になるのでつい聞いてみたくなりますよね。
でも今はまだ交際するかどうかもわからないので、男性も「もうこんな話を聞くの?」と引いてしまう可能性もあるため家族のことは聞かないことを心掛けましょう。
あなたから聞かなくても家族の話は結構出るので「この前母が漬物をつけて…」と言ったら「かなり家庭的だな」と感じたりできるため、付き合う前ならこれくらいで充分だと思います。

(2) 結婚の話を出してしまう

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント9

普通のカップルでも男性の負担になるので女性はなかなか「結婚したい」と言えないとよく聞きますよね。
それくらい結婚の話はナイーブなものでもあるので、いくら婚活で出会ったからと言っても交際前に口にするのはNGとなります。
2回目のデートで「私は海外で結婚式を挙げたいんです」といきなり言われたら「え?結婚する気なの?」と男性がドン引きしてしまうでしょう。
いくら結婚願望が強くてもまずお付き合いが上手くいったらと強く肝に銘じておきましょう。

(3) 自分の話ばかりする

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント10

まだ出会って間もないので、自分の話をしてどんな人物か知ってほしいと考えるとどうしても一人でずっとおしゃべりしてしまいます。
「いつも上司に褒められて」「休日はお菓子を作っています」と日常の出来事に加えて素敵な女性であるかのようにちょっとオーバーに話を広げてしまうでしょう。
男性は本来のあなたの姿が掴みづらい上に、一方的におしゃべりされて疲れてしまいます。
どんな人かわかってもらうのは大事なので「休日はお菓子を作るんですが、○○さんはどう過ごしますか?」と男性にも話題を振るのを忘れないでください。

(4) 好きアピールを出しすぎる

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント12

あなたの中で「この人で決まり!」だと思っていてもまだ2回目のデートなので強い押しは控えた方がいいでしょう。
例えば「○○さんの笑顔にドキドキする」「優しくされると好きになっちゃいます」と褒め言葉というよりもすでに告白に近い言葉を言ってしまうと場合によっては軽いと思われるので注意してください。
あなたは好意のつもりでも「こんなことをすぐに言うなんて…」と思われてしまう可能性があるので、好きアピールには時期がまだ早いと頭に入れておきましょう。

(5) 出来る女性アピールは禁物!

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント13

男性に早く結婚を意識させたいと思うと「私は何でも出来るんです!」とアピールしたくなりますよね。
「洗濯は柔軟剤にもこだわっていてアイロンがけもよくします!」からはじまって「料理も得意でお弁当作りもできますよ?今度作りましょうか?」とかなり押しの強いことまで口をついて出てしまうでしょう。
「私と結婚したらこんなにいいことがある」というアピールは、時には押し付けがましく、ネガティブな印象になってしまうことがあります。
出来る女性アピールは、お付き合いが始まってから言うことだと考え直してください。

2回目のデートで男性を夢中にさせるポイント5選

(1) 女性らしい一面を見せる

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント14

まだ2回目のデートで男性もあなたをまだしっかり把握できていないので、この時期に好印象が残せるとベストと言えますね。
例えば、ふっと男性の髪に触れて「何ですか?」と聞かれたら「ちょっと髪がはねていたので押さえました」と言えば「細かいところまで気が付いて女性らしい」と思ってもらえるはずです。
この時に「寝癖がついているから直しましょうか?」なんて言ったらデートの雰囲気が台無しになってしまいますが、こうした優しい仕草が加わるだけで男性の心をグッと掴むことができます。

(2) 気が利く女性になる

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント15

例えばデート中に男性がイスに座る時に「よいしょっと」と言ったのを聞き逃さず「○○さん疲れていませんか?しばらく座っていましょうか?」と気遣いを見せることができれば「なんて気が利く女性なんだろう」と思うはずです。
男性側が「疲れた」とはっきり言わなくてもその言葉や表情などから察知して先回りして行動することがポイントとなります。
そのためには一緒にいる時に男性の話によく耳を傾けたりして注目しておく必要があるのでデート中は気が抜けないと覚えておきましょう。

(3) 笑顔で明るい雰囲気を出す

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント17

2回目のデートは二人とも緊張しているので、雰囲気作りにまでなかなか気が回らないですよね。
そんな時はあなたが口角に力を入れるだけで口元から笑顔を演出することができるので、意識してニコニコしてみましょう。
たちまち二人の雰囲気が明るくなってくるので、男性と話している時も興味津々と言わんばかりに笑顔で聞いてあげてください。
男性の話が面白い場合には「アハハ!」と大笑いするとちょっと下品に見えてしまうので、口元を手で押さえて「クスクス」と笑うだけでグッと可愛らしくなります。
あなたの笑顔で明るい雰囲気を作ることができると意識してください。

(4) 社交的な人であることをさりげなくアピール

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント17

生活する上で社交的であることが求められる場面は意外と多くあります。
例えば、結婚したら男性の上司とのお付き合いがあったり、ご近所の人と交流を持って上手くやっていくことが女性に求められます。
そこでデート中に入ったお店で店員さんから「今日は天気が悪いですね」と世間話を振られたら「そうですね」とありきたりな返事をしないで「洗濯物が乾かなくて困りますね」と会話のキャッチボールをするといいでしょう。
これを聞いた男性は「この子はどんな人とも上手くやっていける」と実感し結婚を少し意識してくれるようになると思います。

(5) どんな時でも楽しそうな雰囲気を出す

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント18

デートのプランからエスコートまでは男性が考えてくれますが、時にはスムーズにいかないこともあります。
例えば、予約していたレストランが混んでいてちょっと待たされることになった場合に「待つことになってごめんね」と言われたら「いえいえ!どんな料理が出てくるか楽しみですね」とこちらから気を使った言葉をかけるだけで雰囲気が良くなります。
こうして想定外のことが起きた時こそ楽しい雰囲気を壊さないような発言や行動ができる女性こそが男性に好かれるということをしっかり抑えておきましょう。

2回目のデートで相手の心を掴もう!

まだまだデートも2回目なので男性への気遣いが大切だとお分かりいただけたでしょうか?
お互いを分かり合うところまでいっていないからこそ、あなたの言葉や行動が大きく影響してきます。
ご紹介した成功するポイントを参考に2回目のデートで男性の心を掴みましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「なんで結婚しないの?」と言われ続け奇跡となる晩婚を果たしたアラフォーライター 自分でもできないと諦めていた結婚をした私が持っている独特の恋愛観が読んでくださる方の参考になると嬉しいです。 Twitter:@cvHkS3fzLlRwV7A
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。