大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 4回目の婚活デートで気を付けるべきことと男性の気になる心情5...
2019年09月14日更新

4回目の婚活デートで気を付けるべきことと男性の気になる心情5選

4回目の婚活デートで気を付けるべきことと男性の気になる心情5選

4回目のデートが意味することとは!?

よく「3回目のデートが勝負」と言いますが、4回目ともなると男性がちょっと告白のタイミングを見失った可能性があります。
この先どうなってしまうか不安に思う時期とも言えますよね。
そんな4回目のデートで気を付けるべきことと気になる男性の心情についてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

4回目の婚活デートで気を付けるべきこと5選

(1) 告白をされないままデートだけを重ねすぎない

デート

もう4回目のデートなのに男性から告白もされずただなんとなくデートを重ねているようでは二人の仲は進展しないでしょう。
ここで流れを変えるためにデートを少し控えて男性にこれからのことをよく考える時間を与えて見てください。
「これから仕事が忙しくなるので次のデートは2週間後くらいに」とあなたから間隔を空ける提案をすれば男性もそれに合わせてくれるはずです。
この時「ちょっと距離を置きたい」と言ってしまうと男性が嫌われていると勘違いするので適当な理由をつけてください。

(2) デートや服装の雰囲気を少し変えてみる

4回目のデート

まだ男性が告白してこないようなら、あなたが好みのタイプかどうか把握しきれていないのかもしれません。
例えば、いつもふわふわなヘアスタイルにふんわりとしたスカートでデートに臨んでいたのなら、ちょっと雰囲気を変えてストレートヘアに服はベーシックなカラーをチョイスしてみましょう。
「可愛いイメージだったけど大人っぽい一面もあるんだ」と新しい部分を発見できるとあなたのすべてを知れたと思って行動を起こしてくれるかもしれないので、ちょっとしたギャップ萌えを狙ってみてください。

(3) 会う時間帯を変えてみる

イケメンとデート会う時間帯を変えてみる

いつもランチのみのデートなら、思い切って「ディナーを一緒にしませんか?」とあなたから会う時間の変更をお願いして見てください。
昼間会っていたのが夜に変わるだけでグッと落ち着いたロマンティックな雰囲気になること間違いありません。

(4) 都合のいい女性にならないようにする

いい人だけど、好きになれません!4

一般的に4回目のデートとなると男性がなんらかの理由で告白を先延ばしにしている状態だと言えます。
ただ稀にカラダ目的の男性が婚活の場に紛れ込んでおり、デートを重ねる中でエッチの機会を伺っているケースがあります。
そのため「今から会えますか?」という急な誘いがあったり、「今日は帰したくない!」とまだ付き合ってもいないのに夜を共にしようとする発言があった場合はきっぱりと断ってください。
「もう4回もデートをしたし…」とすぐに心を許さないように気を付けましょう。

(5) 相手の意思を確認するようにする

 相手の意思を確認するようにする

決定打となるはずだった3回目のデートを経て4回目に入ってくると男性がどんな気持ちでいるのかとても気になりますよね。
そこで「私は一緒にいて楽しいです!○○さんは?」とあなたの気持ちを言ってから男性に気持ちを問いかけてみてください。
いきなり「私のことどう思っていますか?」だと直球すぎるので、好意的な気持ちを言うことでワンクッションおく言い回しを使いましょう。
こうしてちょっと男性の気持ちを聞くだけでも安心でき、二人の仲もスムーズに進展していくようになると思います。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「なんで結婚しないの?」と言われ続け奇跡となる晩婚を果たしたアラフォーライター 自分でもできないと諦めていた結婚をした私が持っている独特の恋愛観が読んでくださる方の参考になると嬉しいです。 Twitter:@cvHkS3fzLlRwV7A
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 4回目の婚活デートで気を付けるべきことと男性の気になる心情5...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。