大人女子のためのWebメディア
検索
2019年09月17日更新

昔は真面目だったのに!不倫に走る男の意外な特徴はこれ

昔は真面目だったのに!不倫に走る男の意外な特徴はこれ

長く付き合い、円満な関係を続けていくためには、不倫する相手は避けなければなりません。不倫に走りがちな男性の特徴を紹介します。

相手を支配したがる

不倫する男性は、相手の女性を配したがり、束縛したいと考えている人が多いです。不倫するつもりで相手の女性に近づくのではなく、相手の女性を一度気になったならば、支配したいと無意識に考えて、いずれ不倫につながるというパターンもあるようです。そしてそのような男性に対して、女性は支えなければならないと思いおぼれていきます。

おしゃれでロマンチスト

不倫をするにしても、まずは相手の女性が魅力を感じなければ始まりません。そのため、おしゃれでロマンチスト、まるで既婚者に見えないような男性が、不倫する男性のひとつの特徴としてあげられます。おしゃれな雰囲気を作り出し、罪悪感なく家庭でも不倫相手にもその空気で接することができる男性が不倫しやすいです。

口がうまい

普段の口調がさりげなく下心を感じないような口のうまい男性が、不倫をする男性の特徴です。何度か不倫をしていても、まるで不倫をしていないように感じさせるため、常習的になります。口がうまく褒め上手ならば、嘘や言い訳もうまく、家庭でも円満な空気を作ることができて、不倫していることを感じさせません。

経済的な余裕がある

不倫をするためには、パートナーにバレない場所でデートをするほか、ホテル代やプレゼントで様々な費用がかかります。経済的な余裕がなければ、なかなか不倫を持続させることはできません。このことから、経済的な余裕がある家庭を築き、かつ自分の財布が家計、あるいはパートナーと分けている男性は不倫をしやすいです。

性欲が強い

単に性欲が強く、持て余しているあまりに不倫に走るという男性も多いです。子どものいる家庭では、パートナーが黙認していることもあるほどです。1人の女性だけでは満足できない性欲を持っていると不倫に走るケースがあります。

飽きっぽい

不倫をする男性の特徴として、熱しやすく冷めやすい、つまり飽きっぽい男性というものがあげられます。女性との関係ばかりではなく、趣味などに関しても飽きやすい男性は不倫をしやすいです。一人の女性との付き合いに慣れてくると物足りなさを感じ、恋愛に対して安心感を求めるのではなくスリルを求めることもあって、不倫に走ることがあります。このような男性は、一人の不倫相手とも長続きせず、ころころと様々な相手と不倫をすることも多いです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。