大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一緒にいて楽しくないな…初デートですると友達確定の仕草7つ
2019年09月26日更新

一緒にいて楽しくないな…初デートですると友達確定の仕草7つ

一緒にいて楽しくないな…初デートですると友達確定の仕草7つ

「どうしよう、彼と初デートに行けることになった…!」
「めっちゃ緊張する!恥ずかしい!どうしよう!」
そんなドキドキと緊張が入り混じって、大混乱していませんか?

 

でも、そんなキャーキャーした気持ちで会ってしまうと、もしかしたら、初デート後に、彼に冷たくされてしまうかも…!
というのも、緊張していると、ある7つの嫌われやすい仕草をしてしまいやすくなっているから!
そこで、デート前にその仕草を確認していきましょう!

1. ルックスがいつもより酷い

ルックスがいつもより酷い

初デートの前日って緊張しすぎて、よく寝れない、なんてことありませんか?
確かに緊張でドキドキして、キャーキャー興奮してしまって寝れなかったり、占いを漁ってしまったり、服選びや髪形選びで朝になってしまった…なんてことなりやすいですよね。

しかし、そんな寝不足の状態では、肌の調子が悪いしクマがひどくなってしまいます。
その寝不足からできたクマや肌の疲れはメイクくらいでは隠せません。

 

その結果、どんなに髪形やメイクが綺麗でも、にじみでる疲れオーラで、「あれ、俺と一緒にいるのは疲れるのかな?」と考えてしまい、一緒に居たくないと思われてしまいます。
なので、服や髪形より、よっぽど睡眠が良く取れて、いい表情ができることのほうが、大事なので、ちゃんと寝ましょう!

もし寝れないなら、激しい運動をして、無理やりにでも6時間以上寝ましょう!

2. 話題を作らない、返事だけ

「彼の顔を見ると、緊張してまともに会話できない!」
なんてこと思って、「うまく話せない、返事するのがやっと!」なんて言ってませんか?
でもそれ、実は彼にすごい気を使わせているのです。

 

彼だって、あなたの緊張を感じているのに、なんとか話題を探してあなたに話をふっているのです。
だけど、あなたは緊張で「うん」くらいしか言えず、話が盛り上がらないんですよね。
あなたも、あまり仲良くない人との沈黙が嫌で苦し紛れの話題を絞り出しているのは大変ですよね?
しかも、あいてが全然話を盛り上がらせてくれないとします。
結構辛くないですか?

 

その苦しさを彼に味合わせているのです。
そんな、一緒にいて苦しい相手と何回も会いたいと思いますか?思いませんよね。
なので、ちゃんと話題をふり、話を膨らませる努力をしましょう。
ちょっと会話ができただけで喜ぶのは、あなただけです。
彼に好きになってもらうには彼に喜んでもらわないといけないのです!

3. スマホをいじる

一緒にいて楽しくないな…初デートですると友達確定の仕草7つ2

緊張すると、人って何かいじって緊張を緩和しようとします。
試験中にペン回しや貧乏ゆすりしてしまいますよね。
それと同じで、彼と一緒にいて緊張してしまうと、髪や爪を触ってしまいます。

 

でも髪や爪を触ると汚いイメージがあって、我慢しますよね。
しかし、スマホは汚いイメージもないし、みんなよく見るものなので、触ってしまいます。
ここで考えてみてください。

 

スマホいじっている人に話しかけるのって、ちょっと気が引けませんか?
また、電源を付ければ時計が見れるので、腕時計をちらっと見られたのと同じで、「帰りたいのかな?」と思わせてしまうのです。

 

そんな話しかけにくいし、早く帰りたいような行動をしている人とは、会いたいとは思えませんよね。
ですから、スマホはできるだけは触らないようにすると、彼があなたと向き合う時間が増えますよ。

4. 無意識に時計を見る

緊張すると、時計を見てしまうことが、本当に無意識にあります。
周りの時計だけでなく、腕時計やスマホの時計、また彼に「今何時?」と聞くに至るまで、”時間を気にしている”と思われたら「早く帰りたいのかな?」と思われてしまうのです。

 

なので、気にしていると思われないような態度をとる、もしくは、気にしている理由を「早く帰りたいわけではなくて、終電を気にしている」などと先に伝えておくことが重要です。

5. 目を合わせない

一緒にいて楽しくないな…初デートですると友達確定の仕草7つ2

「彼と話すのは恥ずかしい、顔を見るのは、見られるのも恥ずかしい」
と思って、目を合わせられない、下ばかり見ていませんか?
そんな態度は、あなたにとっては「好きすぎて」とっているのですが、彼から見ると「俺と一緒に居ても楽しくなのでは?」と感じてしまうのです。

 

なぜなら、下ばかり見てしまうと、表情が見えなくなるので、本当に喜んでいるかがわからないので、あなたに懐疑的になっていくのです。
疑ってしまうような相手は、安心できず、一緒にいても辛くなるので、また会いたいって思われません。

 

ですから、ちゃんと目を見て会話し、笑顔をみせましょう!
過去に、お付き合いしている男性が好きすぎるけど、自分の見た目に自信がなくて、よくうつむいて会っていたら、「一緒に居て辛い」と言われてフラれた女性がいました。
なので、あなたも気を付けてくださいね!

6. 声が小さくて聞こえない

「緊張で声が出ない…不安で声を発っせない…」
そんなことありませんか?

 

そんな状態では、彼が何回も聞き返してしまい、うまくコミュニケーションができないので、一緒に居て楽しいって思えなくなってしまいます。
スムーズにコミュニケーションが取れないことは、人のストレスになってしまいます。

 

ストレスを感じる人とは、あまり会いたくないですよね。
ですから、もっと気楽に考えて、とにかく彼に聞こえる音量では会話をしましょう。
不安や緊張で声が出せないのは、愛が深いわけではなく、”自分の評価が下がりたくない”という自己防御です。

本当に相手のことを考えていたら、相手が不安やイライラになることをしないように、努めるはずです。

7. 表情が硬い

表情が硬い

「今、変な顔で笑ってないかな?目が細すぎて、引かれてないかな?」
とか考えすぎて、目の大きさを変えずに気張りながら笑うなど、不自然な表情をしていませんか?
そんな不自然な表情をしてしまうと、「愛想笑いかな?」「本当は面白くないのでは?」と彼を不安にさせてしまいます。

 

そんな、喜怒哀楽の顔ぐらいで嫌いになる人はいません。
むしろ人は、感情がわかりやすい人に信頼を寄せますので、表情はオーバーにぐしゃぐしゃに変わる人のほうが愛されますし、そういう人が好きな男性のほうが、感情に寄り添ってくれます。

 

硬い表情のほうが好きな人なんていませんよ。
変顔だって思いっきりして、思いっきり笑顔になれる人のほうが、彼が笑顔になりますし、自信もあるように見えて、魅力的に見えますよ。

まとめ:これは初デートだけじゃないよ!

いかがでしたでしょうか?
実はこれらの仕草は、初デートだけでなく、2回目3回目のデートでも、しないほうが次のデートにつながる仕草です。

 

もし、緊張してどうにもこれらをしてしまうようでしたら、先に彼に「緊張しています」と伝えて、彼と一緒にその緊張をのり超えていこうと、してみてくださいね。
緊張していると伝えることで、彼も不安感が落ち着きやすくなりますから。

でも緊張するのは、最初のデートの3回くらいまでにしましょう。
いつまでも緊張していたら、彼に「本当に緊張なのかな?」と疑われて愛想をつかされてしまいますよ。
長く付き合いたいなら、お互いリラックスできる関係を目指しましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ライタープロフィール:18歳まで「男・女・かずさん」と、女に見られなかったのに、一目惚れ、略奪告白、セフレから昇格、2回告白失敗から逆転、7年片想いの成就、結婚願望なし彼氏からプロポーズなど、大逆転した経験から執筆中。 いつも友達止まりな女性向けに、愛される女になる方法を発信中。ブログ:「男友達と付き合う方法」、Twitter:@NO_kiraware、Instagram:be_attractive_girls
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一緒にいて楽しくないな…初デートですると友達確定の仕草7つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。