大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 少食女子が好かれるとまだ思ってる?食事デートで食べる量より気...
2019年10月04日更新

少食女子が好かれるとまだ思ってる?食事デートで食べる量より気にするべきポイント

少食女子が好かれるとまだ思ってる?食事デートで食べる量より気にするべきポイント

ご飯を控えめに食べる少食女子が好まれると思っている女性が多いことに驚きを隠せません。男性の多くは少食であることより、他のことを気にして食事をしているので注意が必要です。

遠慮は絶対にNG!純粋に食事を楽しみましょう

好きな彼の前だし食い意地が張ってると思われたくないから少食アピールをしておこう、なんていう考えはすぐに見抜かれてしまいます。特に、男性にご馳走になっている時などにこのようなアピールをしてしまうと最悪です。

 

男性は美味しいものをいっぱい食べて欲しくてあなたを食事に誘っています。そこで遠慮してあまり食べないでいると好感度が上がるところかダダ下がりです。男性との食事の際には少食女子を演じることなく食事を楽しみましょう。

好き嫌いをせずに美味しそうに食べることが肝心

男性の多くは意外と食欲旺盛な女性が好きだったりします。ですから、食べる量を気にする必要はありません。むしろ、男性は食べる量よりも女性の好き嫌いに関心が向いています。

 

もし、あまりにも嫌いな食べ物が多く食事を残してしまうようだと男性からはマイナスイメージを持たれてしまうかもしれません。逆に苦手な食べ物がなく、何を食べても楽しそうにしていると「この子は美味しそうに食事をするなぁ」と、好印象を与えることが出来るかもしれません。

行儀よく食べることが彼の評価を上げるポイント!

食べる量よりも気を付けなければいけない事は、食事中の行儀の良さです。食事中の行儀には育ちが出るとはよく言いますが、男性はそこをしっかりと見ています。

 

それゆえ、カチャカチャと食器の音を立てて食べたり、口に食べ物を入れたまま喋るような行儀の悪さはマイナスポイントになります。食事の量を気にするよりは、きちんとした食事のマナーが身に付いているかどうかを一度確認してみましょう。

必要以上に写真は撮らないで!料理を楽しむことが食事の基本!

少食女子がついついやりがちなのが、料理に手を付けずに写真をパシャパシャと撮ることです。インスタ映えする写真を満足するまで撮って、いざ食事をするとなると少ししか食べない、なんていう愚かな行為は絶対にやってはいけません。美味しい料理の写真を数枚撮るのは自由ですが、写真に残した後はしっかりと料理を味わいましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 少食女子が好かれるとまだ思ってる?食事デートで食べる量より気...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。