大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もう「強い女」って言わせない!彼にしてあげたい気遣い4選
2019年10月06日更新

もう「強い女」って言わせない!彼にしてあげたい気遣い4選

もう「強い女」って言わせない!彼にしてあげたい気遣い4選1画像「強い女」と思われると、距離を置かれたり放っておかれたりすることもありますよね。そんなときは、彼のあなたへの見る目が変わる、ちょっとした気遣いをしてみましょう。

意識して彼に笑顔で接してみよう

あなたは普段どんな表情をしているでしょうか。いつもニコニコしている人もいれば、とくに不機嫌でなくてもツンとした表情の人もいます。もともとのタイプの違いはありますが、気づくと表情がきつくなっていることはありませんか?
うれしくも悲しくもないときは、意識して口の端を上げて受け答えしてみましょう。笑顔を向けるだけで、相手は自分が肯定されていると何となく感じることができるのです。付き合ってから日数のたつ彼には、自分がどういう顔を向けているか振り返ってみましょう。付き合い始めはニコニコしていたけれど今はそうでもなくなった、ということがあれば、今すぐ笑顔を実践しましょう。

彼の話を否定しないで聞いてあげよう

女性でも自分の意見があって自己主張できるのはいいことです。ですが、彼の足りない部分が見えて、つい口を出したくなってしまうことはありませんか?
心当たりがある人は、どこかで男性の自尊心を傷つけているかも。そこで、彼の話を意識してよく聞いてあげましょう。「でも」とか「なんで」は禁句です。使わないように気を付けて、いったんはしっかり肯定すること。自分の意見があるときは、彼の意見を肯定した後「こういう意見もあるよ」と柔らかく伝えるようにしましょう。

ちょっとした頼み事をして「ありがとう」と言おう

男性は好きな女性に頼られるとうれしいもの。そこで、彼にちょっとした頼みごとをして「頼りにしている」ことをさりげなく感じてもらいましょう。頼み事は彼の得意分野がいいですね。頼み事ほどでなくても、彼の得意分野に関してちょっとした質問をして「すごい」とほめてあげましょう。そうやって、あなたの自分一人でなんでもできてしまう「強い女」のイメージを崩していきましょう。彼に無理に指図するのではなく、あくまで下からお願いするのがコツです。そして笑顔で「ありがとう」を伝えるのを忘れずに。

彼の喜ぶ手料理を作ろう

食べ物の好みは人それぞれ。ですが彼のためを思って嫌いなものを勧めたり、彼の食生活を非難したりしていませんか?
付き合って時間がたっていけば、彼の食べ物の好き嫌いはわかってくるはず。そこで、彼好みに合わせた料理を作ってあげましょう。嫌いな食べ物は把握して、入れないことは絶対必要。体にいいからという理由でも、彼が美味しく食べられないものはこの際避けましょう。自分の好きな味をわかってくれるあなたに、きっと彼は喜ぶでしょう。

「強い女」と思われる人は、彼にとって安心できる相手ではなくなっているかも。彼には「あなたのことを見ているよ」とか「頼りにしてるよ」というメッセージをさりげなく伝えましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もう「強い女」って言わせない!彼にしてあげたい気遣い4選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。