大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • とろけるようなキスで彼をメロメロにさせちゃおう。何度でもした...
2019年10月10日更新

とろけるようなキスで彼をメロメロにさせちゃおう。何度でもしたくなるキステク♪

とろけるようなキスで彼をメロメロにさせちゃおう。何度でもしたくなるキステク♪1画像キスは彼氏との仲をより親密にするためにも重要です。彼をメロメロにしてしまえるキスのテクニックを紹介します。

焦らしてみる

キスをするときには、急にするというよりもキスの雰囲気になって行うことが多いでしょう。そのような雰囲気になったときに、すぐに唇をつけてキスをしてしまうのではなく、焦らしてみることはキスのテクニックのひとつです。もうすぐキスできるという際に、キスをしないで焦らしてみると、相手はキスに対する期待が高まります。高まった期待をかなえるようにキスをすると、より一層キスに夢中になり、彼をメロメロにさせることができます。

目を合わせる

キスをする際には目をつむる人が多いですが、ずっと目をつむっていなければならないわけではありません。キスの最中に時々目を開けて、彼と目を合わせてみるのもメロメロにさせるキスのテクニックのひとつです。目を合わせて、相手がキスに夢中になっているのか確認するほか、彼とアイコンタクトをとって、確かめるようなキスをすれば、双方が気持ちの良いキスをしているのだと確認することができて気持ちが通じ合います。

相手に合わせる

女性からキスをして常にリードするキスをすることもいいですが、ずっとリードし続けて自分の好きなようにキスをしてはいけません。また、彼がキスをしやすいように合わせるということもメロメロにするキスのテクニックのひとつです。相手がキスをしやすいように顔の角度を変えるほか、相手もキスがしやすく、キスに乗り気であると示すことができて気持ちよくキスをすることができます。

ボディータッチも入れる

気持ちの良いキスは唇のキスだけで完結しません。キスの最中にボディータッチを多く盛り込むことがキスのテクニックのひとつです。相手の首に手を回したり、背に手を回したり、腕や足をなでるように触るなど、キス以外のボディータッチも重要なポイントです。

唇以外にも

唇にするキスだけが相手をメロメロにするキスではありません。唇へのキスの前に、首筋や耳といった顔の周辺にキスをすれば、気持ちが高まったより一層気持ちの良いキスをすることができます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • とろけるようなキスで彼をメロメロにさせちゃおう。何度でもした...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。