大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 2番手以降は嫌!そんなあなたが女性にモテる彼の本命になる方法
2019年10月18日更新

2番手以降は嫌!そんなあなたが女性にモテる彼の本命になる方法

2番手以降は嫌!そんなあなたが女性にモテる彼の本命になる方法

彼は他の女の子とも遊んでる?わたしとも良い感じなのになぜ告白してくれないの?そんな時、もしかしたらアナタは2番手だったりするのかも!今回は本命になる方法をご紹介します。

できる女の余裕を見せる!幸せアピールをする

明朗で快活な女性はとても良いイメージが付きやすいです。「わたしは一人でも幸せで楽しい!」という余裕を見せることはモテへの第一歩。

 

「アレはイヤ」「こうして欲しい!」なんてワガママでめんどくさい女の子はどうしても敬遠されがちです。臨機応変でいつでも笑顔、機転が効く快活女子は頼りやすく相談しやすい存在にもなりやすいです。余裕を見せて、他の女子とは違う頼り合う関係を目指しましょう。親密になりやすく、大接近の可能性もアップします。

こっそりリサーチ!彼の恋愛傾向を知る

何度も会ったり遊んだりしているうちに、彼の好みの女性像をリサーチしていくこともとても重要です。例えば「ロングヘアの女の子が好きだな」「ナチュラルメイクがいいよね」「本を読める子の方が話が合いそう」など、欠かさずチェック!

 

リサーチした情報を元に、少しずつ自分を変身させていきます。髪を伸ばしたり、メイクを少しずつナチュラルにしたりと、いきなりではなく少しずつ寄せていくことがポイント。SNSなどから、好きな食べ物や趣味などの情報を仕入れるのもオススメです。知らない間に『彼好みの女性』へと変身してしまいましょう!

盗られても知らないよ?モテアピールをする

逃げるものや光るものは追いたくなるもの。少し高嶺の花に見えるようなアピールも有効です。ここで重要なのは、「遊んでるアピール」では無く「モテてるアピール」であること。「他の男の子とよく飲みにいく」というアピールは『遊び人かな?』と思われるのであまりよくありませんが、「他の男の子によく誘われちゃうの」というのは『他のところでモテてるんだな』というイメージに繋がります。

 

他の男に盗られないように…と少し彼を焦らせて見ることも一手。高嶺の花の女の子が僕と遊んでくれているという気持ちは、本気の恋に直結していきます。他の男の子の話も織り交ぜつつ会話をして、彼のヤキモチを煽いでみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 2番手以降は嫌!そんなあなたが女性にモテる彼の本命になる方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。