大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本当は経験は少ない!だけどそれを隠して誘惑するテクニック
2019年10月16日更新

本当は経験は少ない!だけどそれを隠して誘惑するテクニック

本当は経験は少ない!だけどそれを隠して誘惑するテクニック

あまり交際したことはないけれど、何とかそれを隠して誘惑するにはどうしたらいいか、いくつかの具体例を説明します。

耳元でささやく

耳元で話すという行為は親密になったような錯覚が起こりやすい行動です。これを利用して顔を近づけることで少しずつ誘惑しましょう。相手がくすぐったいと感じる程度が良い距離です。ドキドキさせることで相手を虜にしましょう。

わがままで甘える

男性は頼られることに喜びを感じるもの、甘えることで手玉にとりましょう。コンビニでアイスをおねだりするなど些細で可愛げがある行動を中心にすることが大事です。

 

必ず笑顔でありがとうと伝え、些細なことでも感謝してくれる女性だと認識させましょう。高額なブランドバッグや外車などをおねだりしても可愛げがないので注意が必要です。

思い切ってボディタッチ

さりげないボディタッチは相手との距離を近くします。ボディタッチは親密な関係になるときに欠かせない行為、相手との会話中に自然な流れで触りましょう。触る部分は太ももや二の腕など、必ず意識してしまう部分を触るのがポイントです。ただし、あからさまにベタベタ触ると軽く見られてしまうので頻度を考えて行いましょう。

間接キスは好意の証

飲みかけのドリンクを飲ませる、もしくは飲ませてもらうときに間接キスになるときがありますよね。回し飲みは、まったく好意を持っていない相手にはしないという一般的な認識があるので、男性は女性のことが気になり始めます。

帰りたくないという一言

部屋に行きたいとか指定の場所へ連れて行ってほしいという希望ではなく、「帰りたくない」という一言、これがポイントです。男性に行動を促すことが重要です。男性側の勘がニブいと伝わりにくいかもしれませんが、根気よく伝えましょう。

目の前で上着を脱いで意識させる

上着を脱いでノースリーブなどになったとき、肌が見えたりすると男性は女性を意識します。男性からすると女性が脱ぐというのは特別なこと、言葉で伝えなくても男性は誘惑されます。上着を脱ぐときは暑くなったなど何かしらの理由をつけ、必然的な行動として脱ぐようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本当は経験は少ない!だけどそれを隠して誘惑するテクニック
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。