大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月06日更新

LINEが続かない…そんな彼すらドンドンLINEを送りたくなっちゃうテクニック7つ

LINEが続かない…そんな彼すらドンドンLINEを送りたくなっちゃうテクニック7つ

「彼とのLINEが続かない…」
そんな悩みをかかえているなら、もしかしたら男性が楽しめない内容になっているのかもしれません。
そこで!男性が嬉しいLINEにするためのテクニック7つをご紹介します。
この7つのテクニックを使って、彼が嬉しくなってドンドンLINEを送ってもらいましょ!

1. 気遣ってくれる

LINEが続かない…そんな彼すらドンドンLINEを送りたくなっちゃうテクニック7つ

なんといっても、自分のことを気遣う内容は嬉しいものです。
「最近寒いけど、風邪ひいてない?」などという一般的な気遣いから、
「この前、辛いの嫌いって言ってたから」と、昔言った言葉を覚えていて、考慮してくれたことまで、様々な気遣い方があります。


1番いいのは、他の女性や友達ができない、親しいからこそ知っている情報で気遣うことです!

2. 返信が遅くても怒らない

返信まだかなと待ってしまい、それが続いてストレスになり、返信が遅い彼に素っ気ない態度やネガティブな反応ばかりしていませんか?

 

男性は女性よりもLINEの優先順位が低いことが多いので、返信は遅くなりがちです。
それをグダグダ言われると、もはやLINEを開くことすら嫌になってしまうのです。
母親に勉強しなさいと怒られると、途端にしたくなくなるのと一緒です。

 

やらないと怒られると思うと、やりたくなくなるのです。
なので、彼の返信が遅いからといって、卑屈にならずに、広い心で待ちましょう。
できれば、心を紛らわせるために、他のことをして待ちましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ライタープロフィール:18歳まで「男・女・かずさん」と、女に見られなかったのに、一目惚れ、略奪告白、セフレから昇格、2回告白失敗から逆転、7年片想いの成就、結婚願望なし彼氏からプロポーズなど、大逆転した経験から執筆中。 いつも友達止まりな女性向けに、愛される女になる方法を発信中。ブログ:「男友達と付き合う方法」、Twitter:@NO_kiraware、Instagram:be_attractive_girls