大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 3回目のデートで男性から告らせる魔性のテクニックを大公開!

3回目のデートで男性から告らせる魔性のテクニックを大公開!

回目のデートで男性から告らせる魔性のテクニック

好きな彼との3回目のデート。そろそろ告白してもらいたい女子に使えるデートテクニックを大公開します。

「わたしもアナタに好意があるの」アピールをする

まずは、彼に「わたしもアナタのことが好きなのよ」とアピールをすることが大事です。いつもよりお化粧に気を遣ったり、服装を整え身なりを良くします。オシャレをがんばっていることをわかってもらうことで「僕は彼女にとって特別な存在なのかもしれないな」と相手に思わせるのです。

 

また「他の人といるより○○君といる時が楽しい」などと声をかけてみましょう。相手に確実な好意を伝えることで、彼の中であなたの存在がどんどん大きくなっていきます。これは、1度目のデートからずっと続けていくことで更に効果がでるので、初めてのデートの時もぜひ試してみてください。

パーソナルスペースにしっかり入っていく

人には、『パーソナルスペース』というものがあります。満員電車などで「なんかこの人近い感じがするな」と不快に思ったことはありませんか?それがアナタのパーソナルスペースです。簡単にいうと『他人と取っておきたいある程度の距離』。

 

これは、他人や嫌いな人に踏み込まれると嫌なものですが、好きな人に入られると嬉しい距離に変わります。恋人同士が近い距離で寄り添っているのも、パーソナルスペースへの侵入を許しているから。このパーソナルスペースを利用して彼をドキドキさせましょう。

 

恋人同士のように常に近いとおかしいですが、時々まるで彼女になったように彼の近くに踏み込んでみるとドキドキを呼びます。デートの回数を重ねるごとに近づく回数を増やしていくと、相手に好意が伝わったり、近い距離感が当たり前になったりと、彼に恋人らしさを意識させることができます。

彼に告白のシチュエーションを提供する

好意が伝わり、恋人同士のような関係性になることができれば、最後は一押しです。彼に告白のシチュエーションを提供してあげましょう。落ち着いた雰囲気があるオシャレなバーや、ふたりきりになりやすい公園や帰り際の最寄駅などが相手も気持ちを言い出しやすいです。

 

あなたから少し無言になってみるのも、告白の話をしやすくなるでしょう。告白をするきっかけとシチュエーションがあれば、彼も勇気を持って気持ちを伝えてくれますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 3回目のデートで男性から告らせる魔性のテクニックを大公開!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。