大人女子のためのWebメディア
検索
2019年10月22日更新

LINEの流れが途切れた….そんな時に会話を復活させるテクニック

LINEの流れが途切れた....そんな時に会話を復活させるテクニック1画像毎日やりとりしていたLINEが急に途切れてしまった、そんな経験ありますよね。そんな時、また会話が再開しやすくなる方法をご紹介します。

相談事など話題を提供

ちょっと相談事があると言って、声をかけるのは効果があります。何気ない会話ではなく悩み事を聞いてほしいということであれば、相手も返信を早くしないといけないという気持ちになります。途切れたやりとりを再開するキッカケとしても自然ですし、頼られて悪い気分になる人はいません。二人だけの内情を共有しているということで、親密度が上がるかもしれません。
相談の内容に関してはできれば相手がアドバイスできるジャンルが好ましいです。男性から返事がほしいのに、女性用メイクの相談をしても相手は困ってしまいます。やりとりを継続させるには話題が尽きないことが第一です。相手が話しやすい相談内容で返事を誘ってみましょう。

デートや食事に誘う

思い切ってデートに誘ってみるというのはどうでしょう。しばらく連絡をとっていない相手からデートに誘われるいうのはインパクトがあるので、勢いで良い返事がもらえるかもしれません。二人きりで会うというのに抵抗がある場合は、第三者を加えて食事会に誘うのもいいでしょう。食事の誘いなら相手も気軽な気持ちで返事をしてくれるはずです。相手の都合がつかずに万が一断られたとしても、食事ならまた気軽に誘いやすいのもいいですよね。相手の食事の好みを聞いて、楽しめるスポットを予め探しておきましょう。

一度時間をおいてみる

返事がこないからといってメッセージを連投してしまうと、相手はやりとりが面倒になってしばらく返信を止めてしまうかもしれません。そんなときは、相手から返事がくるまで時間をおいてみましょう。不安になりますが焦っても良いことはありません。まずは落ち着いて、相手の都合に合わせて返事を待ってみましょう。メッセージのやりとりが当たり前のように行われていると疲れてしまいますが、まったくやりとりが無くなればメッセージを送りたくなるもの、じっくり余裕をもって構えてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。