大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「男に愛される手放せない女」になるために~女が男に思わせるべ...

「男に愛される手放せない女」になるために~女が男に思わせるべきこととは?【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.47】

恋愛サバイバル教官「神崎桃子」の恋愛スパルタ塾の連載コーナーです。神崎桃子さんがスパルタ的にあなたの悪い恋愛傾向をズバズバ切っていきます!今回は、「男に愛される手放せない女」になるために~女が男に思わせるべきこととは?についてお話してくれました。

神崎桃子の恋愛スパルタ塾

男に「キミが好きだ」と言わせることができたとしても、たとえ男と女の関係になれたとしても、男からしたら「このまま、この女と付き合っていくかどうか」は別問題……

彼に「コイツは手放したくない」という気持ちが生まれなけりゃ、身体の関係があったってこの先続くとは限らない。

今回は手放せない女になるために女が男に思わせるべきことを、恋の教官・神崎桃子がレクチャーするよ!!

「 男が手放せない女」になるために~「俺が喜ばせてやってる」と思わせること!

「男に愛される手放せない女」になるために~女が男に思わせるべきこととは?

男って小学生のときからずっと同じ感覚で育ってるもの……女子にウケたくてしかたないの(笑)

自分の発言やしでかした行動を女子が笑ったり喜んでくれてる姿をみて男は調子に乗るし興奮する。

 

子供の頃から男の子は

「○○くんって面白い」

「なにそれ~(笑)」

「やだ~~~◯◯くんってば」

ってすぐリアクションしてくれる女の子が大好き。

……かといって大人になった今、あなたが「やだ~ん。も~~○○くんってばぁ!」なんてオーバーリアクションしたら頭疑われるけど、彼がすることにはちゃんと応えてあげて。

あまりに反応が薄いと男はやる気なくしていじけちゃうからさ(笑)

 

特に楽しさやうれしさ惜しみなく伝えるべき。

男は彼女をデートに連れてっても「自分と一緒にいて楽しそうに見えない」「面白くなさそう」となると自信をなくすもの。

男って女から「あなたって、ホントつまらない男ね」なんて言われたら二度と立ち直れないくらい「つまらない」と思われることを何より恐れている(笑)

 

男は自分のことを興味深そうに聞いてくれたり、自分のすることに反応してくれることで「俺は好かれている」と自信を持つわけ

男なんて女が喜んでくれてさえいればいいんだよ。

さらに言えば男は楽しんでいるその彼女の笑顔を愛しいと思うの。

いくら美人だろうが、顔立ちがキレイだろうが「美人は3日で飽きる」とはよく言ったもの。

男は反応が面白い女性を構いたくなるからね。リアクションが薄い美人とは続かないよ。

 

「もお~っ!」って怒ってきたり、コロコロ笑いだしたり……そんな喜怒哀楽があるとますますいじりたくなるし、そういう女を男はほっとけなくなるもの。

男が好きなのは黙って俺の話を聞いてくれる女じゃないよ。

俺の発言や俺のすることを喜んでくれる、食いつきのいい女なの。

そうそう、男が女性を褒めた時に変に謙遜したり「いやいや、そんなことない」なんていうリアクションの女はまずモテないね。

男は「俺が喜ばせてやった」と思うことで、めちゃめちゃご機嫌になるんだから。

 「男が手放せない女」になるために~「俺ってすごい」と思わせること!

「男に愛される手放せない女」になるために~女が男に思わせるべきこととは?/喜んでいる男性の写真

手放したくない女になるには男を褒めること。

でも、「さすがですね」「知らなかったです」なんていう「さしすせそ女」はいい加減もう通用しないよ。

 

あなたたに言い寄ってくる好みじゃないタイプの男どもにさしすせそを使ってあげればそれこそ有頂天になるかもしれないけど……あなたが自分から好きになる男には「へぇ~~すご~い」「ウソ~~~信じられない~」を乱用したって彼はなびかないんじゃない?

 

男も馬鹿じゃないから「どうせみんなに同じこと言ってんだろ」って本気にしないよ。

 

男性も社会に出て揉まれてくりゃ、ある程度の知識を持っていて当たり前、仕事ができて当たり前、この程度のことはできて当たり前と思っているのが普通でしょ。

そういう常識のある男に安っぽい褒め言葉を投げかけてもかえってシラケさせてしまうだけ……

男心に響くのは「俺の価値を本当に分かってくれてるような褒め言葉」なの。

男はただ褒めてくれる女じゃなくて、「俺のことをちゃんと見てくれてる女」「自分の価値を見出してくれる女」……が好きなの。

 

だから褒めるときは他の男との差別化が必要。

さすがは○○くんだね、やっぱこういうのはあなたでないと!」

「これは○○さんじゃないとできないよ。他の人ではムリ」

とまで言わなきゃ。

「やっぱり」「あなただからこそ」は男を奮い立たせるフレーズ!!

 

彼をしっかり観察して「他の人が褒めたことのないような長所」「他の人が指摘したことのない美点」を見つけ出しそれを言葉にすること。そうすれば男性は口先でなく心の底から褒められてるんだと感じてくれる。

「そういうところが素敵」

「そういうところがすごくいい」

「そういうところが好きなの」

なんて感じで具体的に指し示すことで

「おおっ、俺をちゃんと認めてくれている」

「俺のことわかってくれてるじゃないか」

ってなる。

 

しかも称賛されると男はますます意欲的になれるってもの。

「そうか、俺はすごいのか」

「俺にもイケてるところがある!」と自分をプラスに評価することで社会にも仕事にも積極的に関われるんだよ。

「男が手放せない女」になるために~「俺が必要だ」と思わせること! 

「男に愛される手放せない女」になるために~女が男に思わせるべきこととは?/男性が必要だと思っている女性の画像

気に入ってる男性や好きな相手には尽くしたくなるのが女心。

でも、それって逆だから!!

男性は「してもらう」より「してあげる」ことでその女性に愛を見出すのよ。

 

俺が何かしてやった、力を貸してあげたという事実から「自分は彼女のことをすごく好きに違いない」と思い込む。

男は自分に無条件で世話してくれるのは母親で充分であって、「女である彼女」にそんなことを望んでいない。

男なんてものは女性に「してあげる」「やってあげる」ことに対して感謝されることのほうが好きなんだよ。

 

「あなたのために……」と尽くされて愛の押し売りされるより、「してあげることの喜び」「やってあげることの喜び」を与えられるほうが全然嬉しいの。

 

だから、男性にはなるたけ「してもらったほう」がいい。

そもそもモテる女は子供のときからおねだり上手。

「これ、貸して」

「これ、教えて」

「これ、わからないの」

ってやってるでしょ。

ドラエモンに出てくるあのしずかちゃんがいい例。

頼み事をして男たちを虜にしているでしょ(笑)

優等生の出来杉クンに宿題を見てもらったり、金持ちのスネ夫クンから招待をうけたり……

「のび太さ~ん」「スネ夫さ~ん」と言えば彼らは動いてくれて彼女を助けてくれる。

 

どっからどうみたって草食男子で飛び抜けた能力がない野比のび太クンだって、しずかちゃんが困っていたら「何とかしなければ!」それに応えようとしてまう。

「彼女が頼ってくれてる」

「オレしかいない」

「自分にしか救えない」

という陶酔感はさらに男を奮い立たせ、男を張り切らせてしまうのよ。

 

彼のできそうな事や得意分野などをお願いすれば男は喜んでやってくれるし、それに対して感謝すれば「女性を助けることができた自分」「男である自分」を確認できて満足する。

男は女に尽くされて成長するのではない!!

女に必要とされ頼られることで成長し自信がつく。

「俺は必要とされている人間なんだ」ってね。

男はか弱くて守ってあげたいタイプの女性が大好きってわけじゃないんだよ。

男は自分を必要としてくれる女性が好きなの!!

 男は決して言わないけど、女と付き合うことで「自信をつけたい」と思っているもの

 男は決して言わないけど、女と付き合うことで「自信をつけたい」と思っているもの

あまりに自尊心の高いこじらせ男子はやめといた方がいいけど、人は誰でも自分の存在価値を見出したいものよ。

でも、その承認欲求は自画自賛したって満たされるものじゃない。

人との関わり合いからでしかそれは満たされないの。

人は人から「求められ」「褒められ」「評価され」「頼られ」「必要とされ」「感謝される」ことで自信を持つ。

 

だから、男が手放したくなくなるのは自分の承認欲求を満たしてくれる女、自分に自信を持たせてくれる女に間違いない!

「私にはあなたが必要なの!」

「この女は俺が救ってやる」

……と、彼をあなたのヒーローにしてあげて頂戴!

 

(恋愛コラムニスト・神崎桃子)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「恋が続かない」「結婚にたどり着けない」「出会いがあってもいい人止まり」「男の見極め方がわからない」「男運が悪い」「本命になれない」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」など、あらゆるカテゴリの恋愛をフォーカスできるコラムニスト。 男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、数々の大手ポータルサイトにて連載を抱え、多くのヒット記事を生み出す。 また独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。 著書の「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)では「恋活や婚活に本当に必要なのは男を見極める力、また男を切る力!」と自ら経験して得た“恋の教訓”を伝授。恋のしくじり女性に強さと勇気を与える一冊となっている。 恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、恋愛セミナーの講師としても活躍中。 ★男と女のこと、恋に関することはすべてお任せ!恋愛事情専門家・神崎桃子:オフィシャルサイト http://kanzakimomoko.com
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「男に愛される手放せない女」になるために~女が男に思わせるべ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。