大人女子のためのWebメディア
検索
2019年10月24日更新

秋になると恋愛が盛り上がる理由とは??

秋になると恋愛が盛り上がる理由とは??

夏のジリジリと刺すような日差しから、いつの日か空気がほんのり冷たく柔らかになってきたこの時期。もうすっかり景色も秋模様になってまいりました。個人的には1年を通して秋が一番好きなのですが、夏よりも秋になるにつれて街中ではカップルが目立つように感じてしまうのは私だけでしょうか?今回は、秋になると恋愛が盛り上がる理由を考えてみました!

理由その1.夏で出会った男女がめでたくカップルになる

夏で出会った男女がめでたくカップルになる

夏のあいだに出会った男女が、秋になって付き合い始めるパターンが多く感じます。

 

夏は友人グループでキャンプやBBQといった複数人で楽しめるイベントごとが多いので、そこで意気投合した2人が見事にカップルとなる話をよく聞きます。

 

また、夏とは若干違い、秋から冬にかけては紅葉デートやクリスマス等、カップルで楽しめる行事ごとが増えてくるため、秋になるとしばらくフリーだった人たちも「そろそろ恋がしたい」という気持ちになりやすいんだと思います。

理由その2.行事ごとが増えてくるから

先ほどにも書いた通り、秋から冬にかけてはハロウィンやクリスマス、大晦日に初詣と、1年を通して最も行事ごとが重なる季節でもあります。特に日本では、クリスマスは恋人と過ごしたいと考える人も多くいらっしゃいます。夏の間に出会いがなかった方は「クリスマスまでに彼氏・彼女が欲しい!」と考える結果、秋から本格的に動き始める方も多いです。

理由その3.人肌が恋しい季節だから

人肌が恋しい季節だから

動物の本能的に「人肌恋しい」と感じ始めるのが秋からではないでしょうか。女性だけでなく男性もまた「そろそろ独り身じゃなくて彼女が欲しい」と感じ始めることでしょう。

 

こういう時は、積極的に友人の誘いに参加してみたり、合コンや婚活パーティーに参加してみてください!夏よりも、意外とこれからの季節の方が恋愛が成就しやすいのかもしれません。

理由その4.街のイルミネーション

秋になると空気もどことなく澄んでいるように感じます。外が暗くなる時間もどんどん早くなって、街中イルミネーションで飾られて、どこか幻想的な雰囲気が恋愛モードを加速させます。1年を通して、街中が煌びやかな装飾に溢れ、さらに流れる音楽も愛を綴った歌詞やメロディーが至る所で聞こえてきます。街の雰囲気がそうさせる、という訳で、どうしても恋愛が盛り上がりやすいのだと思います。

科学的にも証明されていた!?

科学的にも証明されていた!?

実は統計学的に”春”に始まった恋よりも、”秋”に始まった恋の方が長続きがしやすいといった結果が出ていたり、実は四季の中でも秋が一番女性ホルモンが活発になりやすい時期なんだそう。食欲が増すことと、性欲が増すこととはもしかしたら関連があるのかも…?

 

早速、この記事を読んで彼氏が欲しいと思ったアナタ!! 今年のクリスマスまでに間に合うように恋人探しをしてみるのもいいのではないでしょうか?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ドイツ在住フリーランスジャーナリスト。 音楽やアートPRでありながら自身でも ZINEやアートプロジェクトを制作・活動。

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。