大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 読書の秋!アラサー女子に読んでみてほしいおすすめ恋愛小説5選
2019年10月31日更新

読書の秋!アラサー女子に読んでみてほしいおすすめ恋愛小説5選

読書の秋!アラサー女性に読んでみてほしいおすすめ恋愛小説5選

秋といえば、読書の季節!アラサー女子におすすめの恋愛小説を厳選して5つ紹介していきます。

1. 恋愛に行き詰まりを感じている人に

飛鳥井千砂さんの『タイニー・タイニー・ハッピー』は、恋愛に行き詰まりを感じている女性におすすめの本です。東京郊外にある大型ショッピングセンター「タイニー・タイニー・ハッピー」を舞台に、8人の男女のリアルな人間模様を描いています。

 

それぞれが結婚や恋愛、仕事などに葛藤する姿は、人生の分岐点に立たされているアラサー女子ならば共感することでしょう。日常の小さな幸せの大切さも描かれているので、読後は前向きな気持ちになれます。

2. 婚活奮闘中の女子へ

現在、婚活に奮闘しているアラサー女子におすすめなのが、石田衣良著の『コンカツ?』です。この小説は、顔もスタイルもそれほど悪くないのに良い男性と巡り合えない女性たちのお話。

 

理想の男性と巡り合うために必死に合コンに打ち込む仲良しアラサー4人組の姿をリアルに描き、特に合コンやデートでの描写は、アラサー女子なら共感してしまうこと間違いないでしょう。

3. 元カレが忘れられない時におすすめ

藤野千夜著の『ネバーランド』は、元カレがいまだに忘れられない女性にぴったりの小説。小説の中では、元カレとの腐れ縁を引きずっている三十路の作家のリアルな日常を細かく描いています。

 

とにかく登場する男性がダメな人間ばかりなこの話は、読みながら自分の恋愛を振り返ることができるので、恋愛に悩んでいる女性にとって元気をもらえる一冊になっています。

4. 恋愛に疲れているなら…

坂井希久子著の『迷子の大人』は、恋愛や仕事などに疲れているアラサー女性に読んでほしい一冊です。これは、介護福祉士として働く女性が仕事と恋愛の理想と現実のギャップに悩みながら奮闘する物語です。

 

主人公の女性はあまりにも仕事に熱心すぎて、恋人とうまくいっていません。ひょんなことから旅に出て、そこで運命の人に出会ってしまいます。現実には起こらないストーリー展開ですが、読んでいて前向きになれるとの口コミが多く、また恋愛をしてみようと思わせてくれるおすすめの小説です。

5. 身を滅ぼすような恋愛に憧れる?!

西加奈子著の『白いしるし』は、傷つくほどに男性にのめりこんでしまった女性を描いた小説です。好きになってはいけないとわかっていても、どんどん相手の男性に惹かれてしまう気持ちは女性ならわかってしまうでしょう。二人が最後にはどんな選択をするのか、夢中で楽しむことができますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 読書の秋!アラサー女子に読んでみてほしいおすすめ恋愛小説5選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。