大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月02日更新

愛されてるって感じたい!彼氏の愛情を感じる瞬間とは

愛されてるって感じたい!彼氏の愛情を感じる瞬間とは

愛情を感じるときってどんなときでしょう。弱っているとき、手が触れたとき、言葉で伝えられたとき、色々あるので実感できる瞬間を、今一度確認しましょう。

ストレートに言葉で伝えられたとき

常に一緒に居ることが愛されている証拠とはいえ、一番心に響くのはストレートな愛情表現です。言わなくてもわかるなんて強がって我慢を続けるよりも、記念日や大切な日に一言愛してると言ってくれたほうがずっと嬉しいですよね。

 

普段口にしない恥ずかしい言葉だからこそ、大事な日に伝えてくれたら愛情を感じるものです。普段から日常的に愛情表現をしてもらっているなら十分かもしれませんが、日本の男性はシャイだから中々そういう人がいません。男性に付き合い始めた頃の気持ちを思い出してもらって、しっかり言葉にしてもらいましょう。

スキンシップで愛情を再確認

手を繋ぐことは身近なスキンシップですが、交際期間が長いと手を繋ぐことすらしなくなってしまいますよね。そんなときはこちらから男性の手を握ってあげましょう。

 

相手が握り返してきたら嬉しいですし、愛されている実感も持てますよね。スキンシップが少なくなるというのは自然なことですが、寂しく感じたらこちらからアプローチしてあげましょう。

 

交際当初の初々しい頃は、相手の体温を感じたいときに優しく触れ合ったりしていましたよね。月日が流れても互いの愛情は変わらないはずです。お互いの気持ちを触れ合いの中で再確認しましょう。

弱っているときは愛情がいつもより深い

仕事の失敗や、人間関係でトラブルがあったりすると落ち込んでしまいますよね。気分が塞ぎこんでしまったときは、寄り添ってくれる人に優しくされたいもの、気持ちが落ち着くまで相手に慰めてもらいましょう。

 

弱っているときに元気をくれる相手だと、今後も安心して付き合っていけますよね。体調不良のときも相手の優しさに甘えましょう。どうしても頑張れないときにサポートしてくれる相手なら、今後も末永く一緒の時間を過ごしていけるはずです。愛情を特に深く感じる瞬間は困ったとき、しっかり愛情を実感して体調が治ったら相手に感謝を伝えましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。