大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 気をつけて!彼氏を本気で怒らせる、男友達への言動とは?
2019年11月04日更新

気をつけて!彼氏を本気で怒らせる、男友達への言動とは?

気をつけて!彼氏を本気で怒らせる、男友達への言動とは?1画像

あなたにはそのつもりはなくても、男友達への接し方を間違えると、彼氏を怒らせてしまっているかもしれません。男友達についやってしまいがちな行動をまとめたのでチェックしてみましょう。

男友達への連絡頻度とタイミングに注意

気をつけて!彼氏を本気で怒らせる、男友達への言動とは?2画像

相手が男性でも、友達であれば連絡を取り合うのは当たり前のこと。単に連絡をしているだけなら嫉妬する彼氏も少ないでしょう。
ただしそのタイミングと頻度には要注意です。あまりにもしょっちゅうやり取りをしていれば、さすがに彼氏も気になってしまいますし、自分が目の前にいるのにもかかわらず、ずっと他の男性とやりとりされているとなれば、男性が蔑ろにされていると感じてしまい、怒らせてしまっても当然です。

男友達と二人の食事はOK?

男友達と外食したり、飲みにいったりすることもあるかもしれませんが、そもそも異性との食事がOKかどうかは人によって許容範囲が違うため注意が必要です。
自分は全くそのつもりがなくても、彼氏を不安にさせているかもしれませんし、彼氏は本当は嫌だと思っていても、あなたに言えないだけの可能性もあります。
口には出さなくても、男友達との食事に行くと明らかに機嫌が悪くなるなどの場合には、男友達との食事は控えるようにしたほうがいいかもしれません。

男友達と楽しく会話をするのはアウト?

気をつけて!彼氏を本気で怒らせる、男友達への言動とは?3画像

恋人が男友達と楽しそうに話している姿に嫉妬してしまうという男性は実は非常に多いです。
特に自分と一緒にいる時には見せないような表情や仕草をしていると、より強く嫉妬心を感じてしまいます。男友達と楽しく話してはいけないということはありませんが、彼氏の前では誤解させるような言動をとらないように気をつけましょう。

ボディタッチは要注意

ボディタッチは相手の好意を計るものさしになります。異性から不意に触れられて「自分に気があるのかな?」と思った経験をした人も多いはず。
だからこそ、自分の彼女が別の男性に触っていると、それが友達に対する行為だと分かっていても嫌なものなのです。
クセでつい相手に触ってしまうという人は、トラブルを避けるという意味でも注意した方がいいでしょう。

悩み相談が嫉妬を煽ることも

男性は悩みを解決するのが好きだと言われています。問題を解決することで、自分の問題解決能力を示すことができますし、自分の力で女性を助けることができた、という事実に喜びを感じるのです。
自分の大切な人が自分以外の人間を頼りにしている、という状況を嫌がる男性は少なくありません。彼女が他の男友達に悩みを相談していると、相手への嫉妬はもちろん「頼りにならない」と自分が言われていると感じてしまう場合もあります。
悩みの内容で相談相手を変えるのは当然ですが、彼に相談できることならば彼を頼るのが一番でしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 気をつけて!彼氏を本気で怒らせる、男友達への言動とは?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。