大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れ際が肝心!初デートで「次も誘いたいな」と思わせる方法5つ

別れ際が肝心!初デートで「次も誘いたいな」と思わせる方法5つ

別れ際が肝心!初デートで「次も誘いたいな」と思わせる方法5つ

「ピークエンドの法則」って知ってますか?
出来事に対しての人の記憶は、その出来事に一番気持ちが盛り上がったタイミングと、一番最後の印象が強くなるという、心理法則です。


デートだって、一つの出来事です。
そのデートのイメージをよくすることが、次のデートに繋げる方法ですので、ピークとエンドのイメージをあげることがとても重要です。

しかし、人によってどこにピークがくるかわかりません。
でも、エンドは別れ際から別れた後までで、すぐわかりますよね。
エンドなら、意識的に盛り上げることができるのです!
そこで、エンドの印象を上げる方法5つを紹介します!

1. 感情を伝える

別れ際が肝心!初デートで「次も誘いたいな」と思わせる方法5つ/感情を伝える

一番最初に、そして一番多く伝えるべき言葉は、感情です。
「今日は忙しい中で会ってくれてありがとう」などという労いの言葉を、謙虚なあなたなら言いたくなるかもしれませんが、その気持ちをぐっとこらえてください。

 

「今日はとても楽しかった!」「時間があっという間でびっくりした!」「久々に話せてうれしかった!」などなど、会えたことや一緒の時間を過ごせた喜びを伝えましょう。
というのも、感情が入っていない言葉は社交辞令のように聞こえるからです。

 

例えば、時間を作って後輩の相談にのったあとに、「今日はわざわざ、本当にありがとうございます。」と言われるのと、「先輩のおかげで、自信がもてました!」と言われるのでは、どちらが嬉しく、また話を聞いてあげようと思えますか?
「先輩のおかげで!」と感想を言ってくれた方ですよね。

 

人は「これで満足してくれたかな?期待に応えられたかな?」と不安に思う、優しい生き物です。
だからこそ、その不安を払拭してくれる”私は満足している”という言葉が聞けると、「時間を作って話した甲斐があった」と思って安心して嬉しくなるのです。
“期待通りだった、それ以上だった”というのは、最高の労いの言葉でもありますよ。

2. 何回も振り返って手を振る

バイバイと手を振ったあとも、すぐにスマホを開かずに、彼の姿が見えなくなるまで彼のことを見ていましょう。
改札をくぐったあとや、ホームから出発するのを見送る時も、タクシーを見送る時も、進みながらでいいので、何回も振り返って手を振りましょう。


何回も振り返ったり、スマホをいじらずに相手のことを見ていると、”別れたくないくらい楽しかった”ということが伝わります。
それが伝わると、”一緒にいると、楽しいと思いあえるのか”と感じて、安心感と親近感を感じます。
すると、会うときの嫌な緊張感がなくなり、また会いたいと思わせることができますよ!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ライタープロフィール:18歳まで「男・女・かずさん」と、女に見られなかったのに、一目惚れ、略奪告白、セフレから昇格、2回告白失敗から逆転、7年片想いの成就、結婚願望なし彼氏からプロポーズなど、大逆転した経験から執筆中。 いつも友達止まりな女性向けに、愛される女になる方法を発信中。ブログ:「男友達と付き合う方法」、Twitter:@NO_kiraware、Instagram:be_attractive_girls
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れ際が肝心!初デートで「次も誘いたいな」と思わせる方法5つ