大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • サークル内の男性と付き合う前に知っておきたいメリット・デメリ...
2019年11月06日更新

サークル内の男性と付き合う前に知っておきたいメリット・デメリット

学生はもちろん、最近では社会人にとっても出会いのきっかけになりやすい「サークル活動」。サークルでは趣味や関心のあることについて、仲間と集まって活動を楽しみますよね。なので共通点がたくさんあることが多く、その結果恋も生まれやすいと言われています。
さて、そんなサークル内で男性とお付き合いをするのって実際はうまくいくんでしょうか?メリットとデメリットをそれぞれご紹介します。

メリット1:付き合う前に人となりを知ることができる

サークル活動は自分と彼の二人きりではなく、複数人~大人数で集まるという特徴があります。
そんな状況なら、彼がどのようにふるまっているか、たとえばリーダーシップをとりたがる人なのか?縁の下の力持ちタイプなのか?などの彼の性格の特徴を、自分やほかのひとと接する姿から見極めることができます。


また、他の女性にどのように接しているのか、浮気の心配や思わせぶりな態度を振りまいていないかなど恋人として信用できる人かどうかチェックすることもできますよね。
特に同性の友人からの評価が高い人なら、人望が厚く恋愛面でも信頼が置ける人なのではないかと予想できます。

 

このように、付き合う前から彼の素の姿を見られることで付き合ってみてから、「思っていたのと違ったな…」と感じることが少なくなるというメリットがありますよ。

メリット2:2人の共通の話題やデートスポットが多い

そもそもサークル活動は、共通の趣味や関心をもったメンバーが集まります。
例えばテニスなどのスポーツサークルの場合、練習や試合出場などの活動がありますよね。
サークルとしての活動はもちろん、2人だけでの個人練習や、テニスグッズの買い物、お気に入りのテニス選手について話し合う…などなど、お互いが好きなことについて思う存分楽しむことが出来ます。

 

決定的な要素ではないとはいえ、恋人に趣味が合うこと・話が合うことを求める人は多いですし、共通の知り合いが多いことは会話のきっかけにもつながるので恋をスムーズにすすめやすいと言えるでしょう。

デメリット1:サークルメンバーが遠慮してしまうかも

恋のスタートはしやすいサークル内恋愛ですが、交際が始まった後にサークル内で2人が付き合っていることをオープンにしてしまうと、他のメンバーが遠慮してしまうことがあるかもしれません。


例えば自分と彼が2人で仲良く話をしている時に、その輪の中に他の人が入ってこようとします。
「サークルの話題なのかな?2人のプライベートの話題?」「2人の空間を邪魔してしまうかも」といった心理がはたらき、話に加わるのを遠慮してしまうことがあるでしょう。2人の世界に入り込んでしまうあまり、サークル内で孤立してしまうこともありえます。

 

サークルメンバーと壁をつくらないためにも、活動中は2人だけにならない、などお互いで話し合っておくのも大事です。

デメリット2:別れた後、気まずくなってしまう

関係がうまくいかなくなって別れてしまってもサークル活動中に強制的に顔を合わせることになるので、自分たちも、周りのメンバーも気まずくなってしまいます。
どちらかがサークルをやめてしまうこともありえるでしょう。

自分たちも周りのメンバーも気兼ねなく活動を続けられるよう、円満で前向きな別れを心がける必要がありそうです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • サークル内の男性と付き合う前に知っておきたいメリット・デメリ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。