大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活?セフレ探し?目的別で全く違う「マッチングアプリの使い方...

婚活?セフレ探し?目的別で全く違う「マッチングアプリの使い方」

婚活?セフレ探し?目的別で全く違う「マッチングアプリの使い方」1画像

現在アメリカでは、3組に1組の夫婦がネット経由で出会っているといいます。日本でも、マッチングアプリなど、ネットを通しての出会いは一般的になりつつありますよね。

 

ただ、マッチングアプリを利用していると一口に言っても、その目的は様々です。

 

オシャレをして会いにいったのに、「婚活目的で始めたのに、遊び目的の人と出会ってしまった」(またはその逆)ということになってしまったら、お互い時間の無駄になってしまいます。

 

今回は、ニーズに合わない出会いを避けるために、「結婚につながる相手と出会う」「軽い遊びの関係やセフレと出会う」というふたつの目的を達成するためのマッチングアプリの使い方をご紹介していきます。

効率的な「婚活」と「セフレ探し」。マッチングアプリの使い方1. どのアプリを使うか

婚活目的でマッチングアプリを利用する場合、結婚願望が強い人が集まるアプリを利用するべきでしょう。アプリの概要欄を確認し、婚活、という文字が書かれているかを確認しましょう。ただし、婚活用アプリは、(すべてのアプリがそうというわけではありませんが)軽めのアプリに比べて年齢層が高く、イケメンが少ないという傾向があります。軽い出会いでいいからイケメンと出会いたい、飲み友達やセフレを探したいという場合は、アプリの概要欄に、婚活というワードが入っていないアプリを選びましょう。

効率的な「婚活」と「セフレ探し」。マッチングアプリの使い方2. 写真とプロフィール

マッチングアプリで一番大切なのは写真です。婚活目的で利用する場合は、プライベートの写真などを3枚ほど掲載しておくとよいでしょう。水着の写真など露出度が高いものは、ヤリモク男性を引き寄せてしまう可能性があるので婚活の場合はNGですが、セフレ探しの場合はOKです。婚活の場合、プロフィールにしっかりと真剣な出会いを探している、と明記しましょう。真剣度を打ち出すことで、チャラい男性を遠ざけることができます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活?セフレ探し?目的別で全く違う「マッチングアプリの使い方...