大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月20日更新

帰郷先で「そろそろ結婚は?」の質問を上手くかわす方法

帰郷先で「そろそろ結婚は?」の質問を上手くかわす方法帰省するたびに「結婚は?」などと聞かれると憂鬱になってしまいますよね。この記事では帰省先での「そろそろ結婚は?」をうまくかわす方法をお伝えします。

両親の馴れ初めを聞く

親に「そろそろ結婚は?」言われた場合は、両親の馴れ初め話にすり替えましょう。

 

「結婚かー。お父さんとお母さんはどうやって出会ったんだっけ?」「結婚っていいものなの?」「何が決め手になるの?」と質問で返して、自分たちの話をしてもらいます。そうすることで、話に夢中になってうまくかわすことができるでしょう。自分の両親の知らなかったエピソードを聞けてほっこり出来るかもしれませんね。うまく聞き役に回って、相手に話をしてもらいましょう。

親戚の話にすり替える

親戚の中で同じく未婚の人がいたら、「〇〇さんもまだだよね、結婚するのかな?」と他の人の話題にすり替えましょう。私のことばかり聞かないで!と言ってしまいたいですが、せっかくの帰省中にケンカはしたくありませんし、両親だけに聞かれるわけではないですよね。なので、自分以外の人はどうなの?と質問しましょう。

 

自分より年上で未婚の人がいる場合は、「〇〇さんが結婚するの待ってるんだよね」というのもあり。少しトゲのある言い方に聞こえるかもしれませんが、聞いてきた相手は何も言えなくなりますよ。また未婚の人がいない場合も小さい子供や孫など、親戚の近況について質問するといいでしょう。「あの子は何歳になったの?」「何て名前だっけ?」などと質問をして話をすり替えましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter