大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「ねえねえ、こっち向いて?」ついつい目がいく「視線誘導テクニ...
2019年11月23日更新

「ねえねえ、こっち向いて?」ついつい目がいく「視線誘導テクニック」で彼の視線を釘付け

ねえねえ、こっち向いて?ついつい目がいく「視線誘導テクニック」で彼の視線を釘付け

恋愛においては、相手の視線を握ることが重要です。彼の視線をくぎ付けにする視線誘導テクニックを紹介します。

意識と無意識

人の行動というものは、すべて意識的に成り立っているわけではありません。日常生活の多くは意識している部分と無意識の部分とが組み合わさってなっているものであり、このうちのひとつである無意識の部分にさりげなく働きかけることによって、相手を自分の思う通りに誘導することもできます。

 

必ずうまくいくわけではありませんが、実行することによって相手を動かすことができるため、様々な場面で役立ちます。もちろん恋愛にも役立ち、これをモテるためのテクニックとして活用する人も多いです。

まずは明るい顔を

視線誘導テクニックは様々ありますが、テクニックを学ぶ前に、まずは自分の表情を意識的に作ることが必要です。

 

いくら目で訴えて視線誘導テクニックを活用したとしても、暗くてにらみつけるような目つきや表情をしていては、相手への印象が良くなく、恋愛に発展することは少なくなります。意識的に笑顔の明るい表情を作り、習慣化させることによって恋愛に発展させるため、あるいは良い雰囲気になるための下地を作り上げておきます。

そらすタイミングをつかむ

基本的に、相手の目をじっと見つける人は相手の動きを警戒しているといえ、受動的で消極的、目をそらす人は相手に関心が薄く、能動的で積極的な性格をしているとされています。

 

つまり目を自分からそらしてくる人の方が、相手の印象に残りやすいということが言えます。このことから、視線誘導のテクニックのひとつとして、相手の目を1.3秒ほど見つめた後にそらすという手法があります。少し見つめてそらすことで、自分に興味を持たせることができるでしょう。

正面から凝視しない

相手に対して無防備で警戒心やガードが薄いと感じさせるような視線を与えることも視線誘導テクニックのひとつです。物憂げでけだるそう、ぼんやりとした視線は色気を感じさせることができるほか、上目遣いや横目、流し目などの正面から凝視しない視線は、相手の興味を引き付けることができます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「ねえねえ、こっち向いて?」ついつい目がいく「視線誘導テクニ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。