大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 捨てたほうがいいセフレVS捨てないほうがいいセフレの違いとは...
2019年11月25日更新

捨てたほうがいいセフレVS捨てないほうがいいセフレの違いとは?

捨てたほうがいいセフレVS捨てないほうがいいセフレの違いとは?画像

よっぽど仲のいい女友達以外には「セフレがいる」なんて気軽に言えないものですよね。もしシングルなら、セフレを持つことはNGでないにしても、なんだか「セフレ」って言葉には悪いイメージがあります。今回は、捨てたほうがいいセフレVS捨てないほうがいいセフレの違いをご紹介します。

捨てたほうがいいセフレはこんな人!

まずは捨てたほうがいいセフレについてです。好きになってしまった人が遊び男で、相手の流れに乗せられて気づいたらセフレのような関係になってしまっている。また、交際が発展する前に体の関係を持ってしまい、いつの間にかセフレのような存在になっていたというパターンです。

 

彼のことは好きだけど、彼はあなたのことをセフレとしか思っていない。でもなんとか彼に近づきたくて、体だけの関係を持っている。そんな彼がいるなら、なぜそこまで「彼」にこだわるのか見つめてみてください。セフレを持つ彼と言うのは、基本的に遊び癖があります。そんな人の性格は変わることなく、結婚しても遊び続けるのがオチです。

「もしかしたら恋人になれるかもしれないから」と体を差し出しても、あなたは辛くなるだけ。そんな彼の元を離れて、もっとあなたのことを想ってくれる人を見つけましょう。

捨てないほうがいいセフレはこんな人!

次に「捨てないほうがいいセフレ」はどんな人なのでしょうか。これはあなたがシングルで、結婚を意識してない場合に当てはまります。そしてドライな関係が楽しめる、大人の女性という条件が必要となります。

 

あなたには特定の恋人はいなくて、気軽な恋愛を楽しみたいと思っている。恋以外に打ち込みたいことがあるから、重たい恋愛を希望していないパターンです。体以外にも、話が合うセフレの彼とは、2人で充実した時間を過ごせるでしょう。お互いに求めるものが一緒なので、対等な関係で楽しむことができます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 捨てたほうがいいセフレVS捨てないほうがいいセフレの違いとは...