大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月26日更新

体とメンタルの不調にはセックスが効能がある!?

体とメンタルの不調にセックスが効能なワケ画像

体の調子が良くない、気分が冴えない、自分に自信がない。でも忙しい。
だからせめて女子会でストレスを減らす!あるいはショッピングで憂さ晴らし!

でもね、これらのお悩みを解決出来る処方箋があるのです。それはセックスです。
なんと、セックスにはこれら全ての症状を緩和させることができるかもしれません!
というわけで、セックスの素晴らしき効能をご紹介致します。

愛情こもったセックスで幸福感アップ

愛情がこもったセックスをするとセロトニンという物質が分泌され、毒素を緩和したり、リラックス効果、そして精神的な幸福感がより増幅するそうです。

 

なんだかイライラしていたのが、セックスをしてイライラが柔らいだ経験がありませんか?筆者はあります(笑)イライラや精神的なリラックスを求めるなら、彼氏と愛情がこもったセックスを楽しんでみては?

セックス中のだっこで浮気をしなくなる!?

スキンシップの中でもだっこやおんぶは、特に「自分は受け入れられた」「大切にされている」と感じ、情緒を安定させる効果があるのだとか。

 

だっこなどのスキンシップは俗にいうラブホルモンと言われているオキシトシンの分泌を促すそうです。オキシトシンは、心が癒される、幸せな気分になるという効果があると言われています。
このオキシトシンが分泌されればされる程、不安感がなくなり精神的に安定し、浮気もしなくなるそうですよ!

自尊心が高まる!

セックスは体と体を重ねます。愛する人の体温を感じる事が出来、触れ合う事によってラブホルモンを分泌させます。また、愛する人に夢中で体を求められる事により、「求められている」「必要とされている」と感じる事ができます。

こういった作用が自尊心を高め、自分は相手にとって大切な存在なんだと感じる。これは女性限定ではなく男性もそうです。

 

男性の全ての要求を女性が受け入れる事により、「受け入れられた」「認めてもらえた」というふうに自尊心が高まるのです。筆者がセックスの効能の中で一番大きいと思ったのが、この「自尊心が高まる」という効能でした。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。