大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「気持ちいい=相性がいい」じゃない!?女子が重視したい体の相...

「気持ちいい=相性がいい」じゃない!?女子が重視したい体の相性3つ

「気持ちいい=相性がいい」じゃない!?女子が重視したい体の相性3つ画像

正常位の時に盛り上がって抱き合う行為は抱きしめる行為には入りません。
単純に「盛り上がって」起こる現象なので勘違いしないように。本命に対して愛情が溢れて抱きしめる行為というのは、セックスが終わった後の賢者タイムでのシーン。あるいはセックス中でも、動きが止まって見つめ合う時間をわざわざ作って丁寧に抱きしめられるという行為がそれに該当します。

頻度が多くもなければ少なくもない

エッチな話題が苦手に感じる女子も、彼とまったくエッチがない……というのは、ちょっと困ってしまいませんか?
好きな人とは肌を重ねたいと思うのは、いたって普通のことです。でも、問題はエッチをする頻度ですよね。一般的に男性は女性よりも性欲が強いと言われています。彼から誘われるのは嬉しいけど、あまり誘われるのはちょっと……という女子は少なくないはず。そのため、彼とするエッチの頻度が多くもなければ少なくない、というのは体の相性がいい証拠です。

体の相性がいいと聞くと、思わず「お互いが気持ち良くなれる」といったイメージを想像してしまいがちですが……。エッチする頻度に満足できるのも、大事な体の相性のひとつなのです。

 

もし、彼とのエッチが少ないと感じている女子がいたら、彼があなたに気を遣って誘うのを制限している可能性もあります。
口で言うのが恥ずかしい時は、それとなく彼の傍に近づいて、したい気持ちを目で訴えてあげると、彼はあなたの気持ちに応えてくれるかもしれませんよ。

自己満足な行為に終わっていない

エッチと聞いて、最後までする印象が強い女子は多いのでは?でも、本来エッチというのは、相手の愛情を確かめて、ふたりの関係を深め合う行為のはず。
いわば行為を通じてふたりの波長を合わせて、気持ち良さを感じるのがエッチの醍醐味と言えるのかもしれません。

 

ですので、無理に最後までする必要は一切ないのです。それよりもエッチをする際に気を付けたいことは、自分本位でエッチをしないことです。理想は相手の行為に感じることができて、自分も相手を感じさせることができることですが……。
回数が少ないうちは気持ち良さを重視するよりも、相手が頑張って気持ち良くしてくれる行為を、素直に感じてあげることが大切です。


「相手を気持ち良くしてあげたい」という気持ちが強いほど、それだけ愛情が強いものです。こうした見方で彼との関係を観察してみると、意外な彼との相性が見えてくるかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「気持ちいい=相性がいい」じゃない!?女子が重視したい体の相...