大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本命彼氏になる年下男性と、セフレで終わる年下君の見極め方
2019年11月28日更新

本命彼氏になる年下男性と、セフレで終わる年下君の見極め方

年齢を重ねるほど、ギャップはなくなる

たとえば、19歳の男性と27歳の女性がお付き合いしたら、さすがにジェネレーションギャップを感じてしまうでしょうが、28歳の男性と36歳の女性が恋人同士になっても、それほど年齢差は感じないはずです。社会人としてある程度の年数を経れば、若くても経験豊富な人はたくさんいますし、そういう男性と恋に落ちると、自分が「オバサン」だとはあまり思わないでしょう。

 

また、年下男性を狙うなら、へんに若作りをするよりも、年相応の美しさを磨くことが大事です。三十路を越えたら、膝や太ももが出るミニスカートなんて履いてる場合じゃありません。そんなもので年下男性の注目は集められないのです。


大人のキチンと感をおさえつつも、女性らしさが漂うアラサー、アラフォーファッションを目指すべきでしょう。そうすれば、見た目でも、年下男性から恋愛対象に見てもらいやすくなるはずです。

 

関連記事はこちら キスに違いが…?セフレと本命で違いがでるキスや行動7選

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本命彼氏になる年下男性と、セフレで終わる年下君の見極め方