大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月29日更新

彼の恋愛スイッチを入れる!モテるボディタッチ5選

彼の恋愛スイッチを入れる!モテるボディタッチ5選1画像

ただの友達、ただの同僚。そんな関係から一歩進みたい!
だったら、さりげないボディタッチで、彼の気を引こう!
とは思ったものの、どこなら触っても怪しまれずに恋愛対象に入れるんだろう…
そんな疑問で立ち止まったあなたの背中を押すために、おすすめのボディタッチ部位を5つご紹介します!

1. 肩

座っている彼に「ねぇねぇ」と声だけで振り向かせることもできますが、そこで肩に触れることで、ドキドキさせることができます。
肩は服やリュックなど様々なものが触れているため、鈍感になっています。
なので、触られても驚きませんので、触っても警戒されにくいのです。
また、第三者から見ても、肩に触ることは驚くことではないので、自然で怪しまれません。
バシッと力強くなんてせずに、トントンと優しく触れましょう。
小さなことですが、”肩を触らなくても呼べるはずなのに、いつも肩を触られる”ということに気づいた瞬間、彼がドキドキし始めるのです。
一回のボディタッチで好きになってもらうのではなく、積み重ねでドキドキさせましょう。

2. 背中

立ってる彼を振り向かせるとき、肩では届かなことも多いですし、無理矢理触ろうとしてガシッと掴んでしまって、女性らしさが半減してしまうかもしれません。
そんなときは、背中、特に肩甲骨あたりを親指以外の4本の指でポンポンとタッチして振り向かせましょう。
腰や背筋ではびっくりされてしまい、怖がられてしまうかもしれませんが肩甲骨あたりは鈍感なので、びっくりされずに自然に触ることができます。
また、彼を励ますときなども、かける言葉がなくても、背中をトントンと叩くだけで、優しさを伝えることもできます。
ただし、部活の男性先輩のようにドンッと叩いて喝を入れてやるのは、あまりドキドキさせることができません。
尊敬の対象になるようなかっこいい先輩にはなれますが、恋愛対象として見てもらえるボディタッチにはなりませんよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ライタープロフィール:18歳まで「男・女・かずさん」と、女に見られなかったのに、一目惚れ、略奪告白、セフレから昇格、2回告白失敗から逆転、7年片想いの成就、結婚願望なし彼氏からプロポーズなど、大逆転した経験から執筆中。 いつも友達止まりな女性向けに、愛される女になる方法を発信中。ブログ:「男友達と付き合う方法」、Twitter:@NO_kiraware、Instagram:be_attractive_girls