大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月29日更新

気になる彼を本気にさせる!男性を虜にする誘惑LINE術5選

気になる彼を本気にさせる!男性を虜にする誘惑メール術5選

男性を虜にしたいと考えている人が注目しておくべきポイントが、LINE術です。そこで今回は男性を虜にするLINE術を5つ紹介していきます。

お礼のLINEには相手を褒める言葉を入れよう

男性を虜にしたいのであれば、相手に好印象を与えるような「お礼のLINE」を送るのが重要になります。例えば食事デートを行った場合は、「ご馳走さまでした」という言葉や「ありがとうございました」といった言葉を送るケースは多いでしょう。

 

しかし、これだけでは味気ないLINEになってしまいます。そこで効果的なのが「相手を褒める言葉を入れる」という方法です。お礼の言葉に付け加える形で、「あんなに素敵なお店を知っているなんて流石ですね!」といった文章も入れておくのが良いでしょう。

悩みを打ち明けるLINEで距離を縮めよう

気になる人との距離を縮める方法として有効なのが、悩みを打ち明けることです。例えば「好きではない人からの告白を断ったのに、しつこく言い寄られている」といった相談を行うのは効果的だと言えます。

気になる人に相談のLINEを送ることで、「自分は頼られている」という感覚になり、「この人を守ってあげたい」と思わせることができます。相談する内容はリアリティーのあるものが好ましいでしょう。

デート前は楽しみであることを伝える

デート前のLINEでも気になる男性を虜にできるテクニックがあります。「明日デートだね」という言葉だけでは味気ないので、「明日のデートが楽しみすぎて、今からドキドキしてる」といったLINEを送るのが有効です。

特に相手がデートプランを練ってくれている場合は、明日のデートを楽しみにしていることを伝えるのが重要になります。楽しみにしていることを伝える文章は、オーバーリアクションに見えるくらいが良いと言えます。

ポジティブな言葉を使ってLINEを送る

ネガティブな言葉が並んでいるLINEは読む側が疲れやすいというデメリットがあります。相手を疲れさせてしまうと、男性を虜にするのは難しいと言えます。そのようなミスを避けるために重要なのが、ポジティブな言葉を使ってLINEを送ることです。

ポジティブな言葉は相手に良い印象を与えやすく、男性がLINEを読むときに疲れにくいというメリットがあります。ポジティブな言葉は相手を勇気づけることもできるため、「俺には彼女が必要だ」と思わせることもできるでしょう。

癒しを与えるLINEで虜にしよう

仕事や勉強で疲れている男性は癒しを求めています。そのような男性を狙いたい場合は、癒しを与えられるようなLINEを送るのが効果的だと言えます。例えば「お疲れ様」という言葉だけでなく、「よく頑張ったね」といった言葉や「偉いね」といった言葉を送るのが良い方法でしょう。]自分の頑張りを労う言葉や褒める言葉を送ることで、相手は「この人とLINEをしていると癒される」といった印象を持ちやすくなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。