大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これであなたもプロポーズGET!煮え切らない彼を本気にさせる...
2019年11月29日更新

これであなたもプロポーズGET!煮え切らない彼を本気にさせる最後の手段はこれだ。

これであなたもプロポーズゲット!煮え切らない彼を本気にさせる最後の手段はこれだ。

結婚をしたいと考えているのに、なかなか付き合っている彼氏がプロポーズしてくれないということもあります。そのような彼にプロポーズさせる手段を紹介します。

プロポーズをためらう男性心理を刺激しない

長く付き合っているのに彼氏がなかなかプロポーズしてくれないというのは、よくある女性の悩みのひとつです。彼が結婚のプロポーズをしてくれない理由は様々あります。

 

男性が結婚をためらう理由としては、責任を負いたくないといったことをはじめとして、そもそも結婚に興味がなかったり、金銭的な余裕がないといったものがあげられます。プロポーズをしてもらいたいのならば、その心理を刺激せずに逆に結婚のメリットをさりげなくアピールすることが重要です。

家庭的な面をアピールして結婚の良さを見せる

結婚に対する良さをアピールすることがプロポーズを引き出す第一歩です。料理や掃除などといった身の回りのことを行い、家庭的な面を見せることで、より一層結婚後の生活に対するイメージも具体的になります。家庭的な面を見せて、逃したくないと彼氏に思わせることができればプロポーズにつながるでしょう。

彼氏を一番支えているということをアピール

結婚に対して彼氏が抱いているデメリットのひとつが、結婚によって自分だけの行動ができなくなるといったものや責任を負うということです。このデメリットを払しょくさせるために、自分が彼氏を一番支えている存在であるとアピールすることが重要です。彼氏の味方をする存在であり、邪魔になるものではないと感じさせれば、結婚のハードルも下がります。彼氏に対して思いやりを持って接して、多忙な彼氏をいたわるとよいでしょう。

将来の話をする

結婚は大きな決定のひとつです。金銭面をはじめ、子どもに関しても様々な不安を彼氏は抱えることになります。それらの将来的なことに対して、自分がどのように思っているのかを直球ではなくさりげなく話すこともプロポーズを引き出すテクニックのひとつです。将来について自分もしっかりと考えていることをアピールし、彼氏の不安を減らします。

プロポーズの期待をさりげなく伝える

直接プロポーズをしないことを責めるようなことをいうことはいけませんが、結婚したいとさりげなく数回アピールすることはよい刺激になります。何回か間接的に結婚について触れるほか、どうしてもプロポーズされない場合には自分からするという手段もあります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これであなたもプロポーズGET!煮え切らない彼を本気にさせる...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。