大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月02日更新

彼の本音と本当の気持ちは『セックスの後』でわかる!

彼の本音と本当の気持ちは『セックスの後』でわかる!画像

前戯はわかるけど、後戯ってナニ?そう感じる女性は多いと思います。セックスにおいて重視されるのは圧倒的に前戯であり、後戯については軽んじられることが多いです。
特に男性は、語るべきものという認識すら、ほとんどないに違いありません。心と性欲がぐんぐん高まっていく前戯には、セックスの必須事項として一生懸命に頭や身体を使うのに、後戯にはチラリとも目を向けないのですから。場合によっては、完全無視を決め込む男性もいるでしょう。
今回は、そんな見過ごされがちなセックスの後の「後戯」に注目することで、好きな男性の本音を探ってみたいと思います。

後戯って、ナニ?

後戯とは、セックスの後で抱き合ったり、優しい雰囲気で会話をしたり、キスをしたりすることです。時間にして5~10分くらいが多いかと思います。
ただ、この後戯については、ほとんどが女性を気遣うためのものであって、男性には何の得もありません。ほとんどの男性は、セックスの後に気持ちと肉体が気だるくなり、「眠いなー」「タバコ吸って、さっさとシャワー浴びたい」「何も話したくない」なんて思うはず。
本当は気乗りしない状態でも、女性を気遣って後戯している男性もいるかもしれません。

後戯をしないこともある

そもそも「面倒くさい行為」である後戯ですから、男性は遊びの相手にピロートークをしたり、腕枕をしてあげたりはしません。射精後はクルッと背を向けてすぐに寝たり、コーラやビールを飲みながらタバコを吸ったりするものです。
そのため、セックスの後に彼がどんな態度を取るかで、自分に対する愛情の本気度が測れます。
ギュッと抱き寄せて優しく話しかけてくれるなら、愛情度はかなり高め。真剣に愛していると見て良いでしょう。
積極的に自分から話したり、キスしてきたりはしないけれど、女性のおしゃべりに耳を傾けて、ちゃんと相槌を打ってくれるなら、愛情度はまだ最高潮には高まっていないはず。
後戯といえるものが全然ない。話しかけても無視。すぐ寝てしまった……という態度を見せたら、彼に真面目な愛情はないと考えるべきです。遊び目的にされているか、本命がほかにいます。
また、以前はセックスの後のおしゃべりもあったし、腕枕もしてくれたけど、最近は終われば背を向けられてしまう、ろくな話もしないでシャワールームに行くという場合は、彼の愛が薄れかけているようです。倦怠期なのか、別れを検討しているのかを、それとなく探ってみると良いかもしれません。

女性にとって後戯は大事!

男性がセックスに肉体的快楽を求めるのに対して、女性の多くは精神的充足を求めます。イクかどうかも心が満たされているかどうかで決まりますし、女性にとってセックスは、男性が射精することだけじゃないのです。そんな事情をよくわかっているモテ男は、セックス後に眠くて、おしゃべりする気なんてないとしても、女性の気持ちを汲んで後戯しているのです。
逆に言えば、丁寧な後戯をするからこそモテるのかもしれません。
後戯をすることで彼との絆はぐんと深まり、関係もより親密になるでしょう。果てた後の彼を気遣って話しかけないとか、「先にシャワー浴びていいよ」なんて言っちゃうのは、とても勿体ないことです。
エッチの後のまったりした時間を大事にすれば、彼氏との関係は良くなり、長く安定した交際が期待できるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。