大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月03日更新

将来の夢は駐在員妻♡海外駐在員と仲良くなれる方法

将来の夢は駐在員妻♡海外駐在員と仲良くなれる方法

結婚をするなら尊敬できるエリートと結婚したい人は多くいます。エリートの中でも海外駐在員と仲良くなる方法を紹介します。

海外駐在員専用の結婚相談所を活用してみる

海外駐在員と仲良くなるためには、まず海外駐在員と出会う必要があります。普段は海外にいることが多い海外駐在員と出会うためには、ただ漫然と出会いを待っているだけでは出会うことはできません。

 

おすすめの出会いの方法としては、海外駐在員や海外勤務の人々専用の結婚相談所に入会してみることです。基本的に海外駐在員の人だけが入会しているので、比較的容易に出会うことができるでしょう。

語学学校に行ってみる

海外駐在員と出会い、仲良くなるための方法のひとつとして語学学校に通ってみるという方法があります。海外駐在員としてまだ海外に行っていないけど、行くことは決まっている人の多くは、語学学校へ通って語学力を高める傾向があります。

 

そのような人々が集まっている語学学校に自分も通い、同じ環境で学んでいると、共通の目的があることもあって次第に仲良くなることが可能です。また、語学学校に通っていれば、将来的に海外で長期の勤務となった場合も一緒にいることができると安心感を与えることができます。

海外留学をしてみる

海外駐在員と仲良くなるためには、海外駐在員がいる海外へと自分が留学で訪れてみるという方法もあります。海外では日本人同士のコミュニティが築かれていることも多く、海外留学を通してそのコミュニティに加わることができれば、様々な海外駐在員と仲良くなることができます。数少ない同郷の人同士の触れ合いを通して、ずっと短い時間で仲良くなることが可能です。

ほかの駐在員の妻と仲良くする

海外駐在員の人の中には、日本に妻がいて単身赴任している人も中にはいます。そのような単身赴任中の夫がいる妻と仲良くなると、独身の海外駐在員を紹介してもらえる可能性が高いです。知人の紹介という気安さがあり、親密な関係になることも早いです。仲良くなるためのコツを妻から聞くこともできます。

おすすめの駐在国

海外駐在員といっても、すべての海外駐在員がエリートというわけではありません。企業の業務上、必ず海外に人を派遣しなければならないから向かわせているという場合もあります。エリートが向かう海外にはいくつかの傾向があり、そのような国がおすすめの駐在国といえます。おすすめの駐在国を3つ紹介するとしたら、アメリカやオーストラリア、シンガポールなどをあげることができます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。