大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月08日更新

会社の忘年会で気になる同僚にアピールする方法4選

会社の忘年会で気になる同僚にあなたをアピールする方法4選

忘年会を利用して気になる同僚にアピールしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。そこで今回は忘年会でのアピール方法を紹介していきます。

1. 耳元で話すことで距離は近づく

忘年会が盛り上がってくると、周囲の人の声で自分の声がかき消されやすいと言えます。この状況はアピールしたい人にはマイナスに見えますが、プラスに変える手段があります。

 

それが「耳元で話す」という方法です。「耳元で話す」という行為を行うためには、物理的な距離を縮める必要があります。気になる同僚の体に触れてしまいそうな距離まで近づけるため、相手をドキドキさせることが可能でしょう。耳元で話していると、相手の耳に自分の吐息がかかるので色気を感じてもらいやすいです。

2. ツーショット写真で相手に密着しよう

忘年会の楽しい雰囲気を利用して、気になる同僚とツーショット写真を撮影するのも効果的な方法だと言えます。普段はツーショット写真を撮りたがらない人も、飲み会で楽しくなっているときであれば一緒に撮ってくれる可能性が高いでしょう。

 

ツーショット写真を撮影するときには、お互いの体を密着させるのが重要です。体を密着させることで、お互いの体温が感じられてドキドキしやすいと言えます。ツーショット写真を撮っておけば、忘年会が終わった後の連絡も取りやすいでしょう。

3. 酔いすぎる人への気遣いも良いアピールになる

お酒に弱く、酔いすぎるような人が相手であれば気遣いのできる女性であることをアピールできる可能性が高いです。気遣いのできる女性をアピールするときに多いのが料理を取り分けることですが、それは多くの人がやるため「気遣いのできる女性」をアピールしたいときには効果が薄いと言えます。

 

忘年会の終盤は多くの人が酔っぱらってしまうため、酔いすぎた人を放置してしまう傾向が強いです。そこで自分が気になる同僚に対して気を遣うことで、その同僚から「俺のことを気遣ってくれて嬉しいな」と思ってもらえる可能性が高まります。

4. ボディータッチでアピールしよう

お互いに酔っているという状況を利用して、気になる同僚にボディータッチを行うのも有効な手段だと言えます。ボディータッチを行うことで、「俺に気があるんじゃないか」と思わせることができます。このボディータッチを行うときに重要なのは、激しいボディータッチは避けることでしょう。例えば「自分の人差し指で相手の人差し指を握りに行く」という行動や、「軽く肩を叩く」といった行動が効果的です。また「自分の頭を相手の肩に乗せる」という行動も良いアピールになります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。