大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月09日更新

『意地悪するのは私が好きだから…??』相手の言葉に隠されたホンネを探るコツ

意地悪な態度は好意の証?相手の言葉に隠されたホンネを探るコツこっちの神経をわざと逆撫でしているのではと疑うほど、グサリと突き刺さる一言や無関心。
そんな言葉や態度に隠された、気になる相手のホンネを見極めるポイントをご紹介します。

あれもこれもダメ出ししてくる…

気になる相手から、服装、髪型、アクセサリーなど、あなたのファッションそのものに辛口のダメ出しを繰り返されるケース。
彼氏でもないのにと腹立たしく感じる反面、好かれる自分を演出したいと考えこんでしまうのも女心でしょう。


自分はこれだけ君に注目しているんだよという、間接的なシグナルかも知れません。
小さな男の子が「おまえのことなんて好きじゃないぞ」と真っ赤な顔で明言している、あの懐かしい心理を、男性は大人になっても持ち合わせているもの。
掌にのっけて転がしてあげるのも、女性側の恋のテクニックです。

唐突なそっけなさ

露骨に無関心を伝えるようなリアクションで、それまで盛り上がっていた会話が唐突に途切れてしまい、なんとなく気まずい雰囲気に。


直前のアナタの発言の中に、相手とも面識のある身近な男性が登場して、その人物を高評価するような内容が含まれていませんでしたか?


こうした場面での唐突なそっけない対応は、2通りの解釈ができるため、それをヒントに真意を見極めましょう。
相手が女性心理との駆け引きに長けていて、意識的にやきもちを焼いている自分を、咄嗟に演出している可能性が1つ。
嘘がつけないストレートなタイプであれば、見たまんまのわかりやすさ。
いずれにせよ、本当にアナタに無関心というわけではありません。

返信が届かない

他愛もない内容のメールやLINEの返信が届かない、あるいは必要最小限の事務的な文面だけ。
一緒に喋っているときは饒舌だし、文章力がなさそうな相手でもないとなれば、送信自体が迷惑行為なのだろうかと、考え込んでしまいますよね。


それでも友達以上恋人手前の微妙な距離感に問題がなければ、ここは中長期的な作戦がおすすめです。
たとえばさり気なく自身の誕生日を伝えておいて、その日をドキドキしながら待ってみてはいかがでしょうか。


相手が意識的に不愛想を演じているのであれば、一転してサプライズのメッセージが、告白のオプション付きで届けられるかも知れませんよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。