大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月09日更新

海外でマッチングアプリを使って、見かけた男性4タイプ

海外でマッチングアプリを使って、見かけた男性4タイプ1画像

日本でも海外でも、近年男女の出会いの一つに「マッチングアプリ」は不可欠ですよね。
こんななか、ヨーロッパ・ドイツでもマッチングアプリを積極的に使っている男女はたくさんいます。今回はドイツでマッチングアプリ「Tinder」アプリを使った時に出会った男性のタイプを4人ご紹介したいと思います。

タイプ1. 日本人女性大好き

正直、海外在住の日本人女性はモテます。ドイツにはさまざまな人種の外国人が住んでいますが、ドイツ人からは勿論、トルコ人やイタリア人からの「いいね」やメッセージが多かったように感じます。また、同じくドイツに在住している日本人男性からも、母国語が通じるということでモテるような気がします。
1人目は日本が大好きなドイツ人の方で、日本語も自ら勉強していて日本のカルチャーにとても興味を持っている人でした。大のアニメ好きで、好きなキャラクターの話やゲームの登場人物の話で、私が知らない情報も詳しく、こっちが分からなくても日本人女性とこのような話が出来る事が嬉しいと言ってくれました。結果、彼とは仲の良い友人となり、お互いに語学を教え合ったり遊びに行けるような気軽な付き合いが出来ました。Tinderには珍しく、体の関係を求めないフレンドリーな男性だったので、ビザや区役所関係の相談が出来たりとても助かっています。

タイプ2. 既婚者を堂々と公言している

海外でマッチングアプリを使って、見かけた男性4タイプ2画像

ここからは実際に会った事はありませんが、実際にアプリで見かけた男性タイプを。
Tinderアプリの中には「結婚しています」と堂々と書いていたり、子供と映っている写真をプロフィール画像に使っていたり、こういうところは海外らしいな〜と思いました。そういう人に限って、レスポンスが早かったり、連投して連絡してきたり、結構がっついてくるのも印象的でした。日本人女性と関係を持つということにステータスを持っている外国人もいるほどで、その裏には純粋に「日本人女性が好きだから」という人もいれば「好奇心」や「日本人は変態が多いから」といった考えで近づいてくる人もいます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ドイツ在住フリーランスジャーナリスト。 音楽やアートPRでありながら自身でも ZINEやアートプロジェクトを制作・活動。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。