大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月03日更新

ドン引きがこわい。処女の告白ってどうやってするべき?

前向きに恋を楽しむこと

処女であることを悪いことだと、あまり気にし過ぎるのはよくありません。相手と付き合ううえで、大事なのは相手の気持ちにどれだけ寄り添えるのか。

 

お互いがいかに楽しく居心地よく付き合えるかです。もしかしたら相手も案外、あなたとデートをすることに緊張しているかもしれません。

 

本気の恋ほど、いくら恋愛経験があっても、その人と過ごす時間は緊張するものです。ですので、あまり気にせずデート中や、体を触れられる瞬間があったら、「こういうこと慣れていなくて……」「ヘンだったらごめんなさい」と、気になることを打ち明けてみては。

 

戸惑いのなかでも、一生懸命彼の気持ちに答えようとするところが、愛らしく映り、彼はますますあなたのことが好きになるのではないでしょうか。

新鮮なエッチを楽しもう

最終的に不安を最も感じるのは、ベッドに入ったときでしょう。

でも、この場合も同じです。「最後までしたことがなくて……」「入れられたことないから、不安しかない!」と、思い切って不安に思っていることをすべて打ち明けてしまいましょう。

 

そうでなくとも、エッチをするということは、お互いの気持ちが本当に一致していないと、できないことです。息が合わないと気持ちよくはないでしょうし、ちぐはぐな雰囲気になってしまうことも。

 

男性経験が少なく、エッチも未経験だと、すべてが不安、心配なことで押しつぶされてしまうでしょう。でも、そうしたなかでも、本当にあなたのことを想ってくれる彼なら大丈夫。すべてが新鮮に映るその気持ちを大事にして、彼との恋を楽しんでください。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。