大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「すっぴん可愛いじゃん♡」って言わせたい…!素顔に自信がもて...
2019年12月12日更新

「すっぴん可愛いじゃん♡」って言わせたい…!素顔に自信がもてる大人メイク

「すっぴん可愛いじゃん♡」って言わせたい…!素顔に自信がもてる大人メイク

20代前半までは、特に男受けも気にせず自分のお気に入りメイクを楽しんできたものの、大人メイクは基準が分からない!そんな方のために、ナチュラルすっぴん風メイクをご紹介します!

仕上げのパウダーは卒業して、肌からやわらかさを演出してみましょう

すっぴんに近い褒められ大人メイクを目指すなら、仕上げの粉・パウダーは控えてみましょう。最後にパウダーをすると、仕上げで全体が引き締まって見える魅力は十分分かるのですが、そうするとしっかりとした印象になってしまいがちです。

 

なので、化粧水、乳液、日焼け止め、下地、ファンデーションまでの工程が終わったら、気になる小鼻横などの油部分はティッシュオフしましょう。そうすることで、艶っとナチュラルな肌になりますし、自然で可愛らしい肌を演出できます。

シェーディングは控えめに、濃くつけすぎないように

のっぺりとした顔の印象がありがちな日本人。目鼻立ちがくっきりしていると、顔も立体的に見えはっきりとした印象になるため、シェーディングで影を入れる人も多いはずです。

 

しかし、過去で鍛え抜いたシェーディング技術をしっかり使いすぎると、すっぴんになった時に薄い顔に見えてしまい、折角可愛いすっぴんだったとしても、差がある印象を与えがちです。なので、描くのは眉の下・鼻筋くらいにとどめておき、描いたらそのままにせず、他のぼかし専用ブラシなどでしっかりと薄い色になるまでぼかしましょう。

 

そうすることで、立体感も演出しつつ、すっぴんとの差も与えないメイクになります。更に鼻筋にハイライトを足す場合も、しっかりぼかし、光を当てすぎないように気をつけるとGOODです!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「すっぴん可愛いじゃん♡」って言わせたい…!素顔に自信がもて...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。